医療・健康Tips

加齢による男性特有の病気 前立腺肥大症

  • 文字
  • 印刷

 50代から増え始め、70代では約8割にみられる前立腺肥大症。良性の病気ですが、頻尿や尿意切迫感などの症状が現れ、仕事や生活に支障をきたすことも少なくありません。薬物療法で症状の軽減が見込めるため、気になる症状があれば、まずはかかりつけ医に相談しましょう。東京腎泌尿器センター大和病院 泌尿器科副部長 横山大司先生にお話を伺いました。

この記事は有料記事です。

残り3590文字(全文3757文字)