医療・健康Tips

ストレスはその日のうちにリセットしよう

  • 文字
  • 印刷

 日常生活で、ある程度のストレスを抱えるのは自然なことです。心身への刺激が、やる気や活性化のもとになる場合もあります。しかし、長く強く続くストレスは万病のもと。そこで、その日のストレスはその日に解消する「ストレス1日決算主義」を実践しましょう! どのようにするとよいのでしょうか。

小まめに発散するセルフケアを

 ストレスは、多かれ少なかれ日々誰しもが受けているもの。誰かのひと言や自分の行動への後悔、ふいにやってくる事件などもあります。悪いことばかりでなく、就職や昇進、引っ越し、結婚や出産といった喜ばしい出来事でも生じることがあります。

 いつもと違う、変化や刺激がストレスになって、疲れや不安、緊張感、睡眠や食欲の乱れなどにつながり、たとえば、「気晴らし食い」「やけ酒」などの無謀な行動の引き金になる場合もあります。

この記事は有料記事です。

残り1315文字(全文1673文字)