ヘルスデーニュース

加工肉を多く食べると死亡するリスクが増える?

  • 文字
  • 印刷

 あなたが今、ソーセージを食べようとしているなら、健康的な別の食品に替えた方が良いかもしれない。週に150gほどの加工肉を食べることと、心血管疾患や死亡のリスクの高さに関連が見られるという研究結果が報告された。ただし、肉類が全て悪いというわけではないらしい。未加工の赤肉の場合、週に最大250g食べてもそれらのリスクとの有意な(統計的に偶然ではないといえるほどの)関連はないとのことだ。

この記事は有料記事です。

残り1733文字(全文1926文字)