人生の筋トレ術

水虫に“慣れ”てしまった中高年男性への警告

西川敦子・フリーライター
  • 文字
  • 印刷
 
 

 信也さんが水虫に悩むようになったのは一昨年のこと。足指の間が猛烈にかゆくなったと思ったら、皮がふやけてむけてしまった。病院嫌いの信也さん。そのうち自然治癒するだろう、と我慢していると秋にはおさまり、夏が近づくと症状が出て秋には落ち着く……という状態が昨年も繰り返された。幸い今年はまだ水虫らしき兆候はない。「今年もこのままのりきろうか」と考えているが、はたしてそれでよいのだろうか――。

この記事は有料記事です。

残り3543文字(全文3737文字)

西川敦子

フリーライター

にしかわ・あつこ 1967年生まれ。鎌倉市出身。上智大学外国語学部卒業。釣り関連の編集プロダクション勤務、温泉仲居を経て、2001年から執筆活動。経済誌、新聞、人事関連雑誌などで、メンタルヘルスや家族問題、働き方をテーマに取材を続ける。著書に「ワーキングうつ」(ダイヤモンド社)など。