医療・健康Tips

ギャップに苦しむ人もいる 性分化疾患とは? 

  • 文字
  • 印刷

 性別は、男性XY型、女性XX型というように、まず「性染色体」によって分かれます。次に、「性腺」と呼ばれる部分が分化していきます。たとえば、男性の場合はY染色体の働きによって精巣が、一方、女性は卵巣が形成されていきます。

性染色体、性腺、性器が男女どちらかで統一されない

 精巣・卵巣ができたことで、性ホルモンが産生されるようになります。男性ホルモンの作用によって、前立腺・陰茎など男性の「内性器・外性器」が形作られ、男性ホルモンの作用を受けないと、膣・子宮・陰核など女性の「内性器・外性器」が作られます。

 本来であれば、「性染色体」「性腺」「性器」が、男女どちらかの性で統一されるものです。しかしながら、何らかの原因によって、これらの性の分化が典型的に進まないことがあります。これを性分化疾患と呼びます。

この記事は有料記事です。

残り800文字(全文1151文字)