ヘルスデーニュース

動画を見るより手書きするほうが覚えが早い?

  • 文字
  • 印刷

 ある種の技術を習得するには、キーボードで打ったり、ビデオを見たりするよりも、手で書いて学ぶ方がはるかに早く、覚えも良いことが、新たな研究で示唆された。米ノースカロライナ大学心理学分野のRobert W. Wiley氏と米ジョンズ・ホプキンス大学認知科学分野のBrenda Rapp氏によるこの研究結果は「Psychological Science」に6月29日に掲載された。

 Rapp氏は、「親や教師は、手書きする時間が子どもに必要な理由について疑問に思うだろう。もちろん手書きの練習をすれば、美しい文字が書けるようになる。だが、手書きする人が減ったとして、それを気にする人がいるだろうか。真に問うべきは、手書きには、読むことやスペリング、理解に関わる他の利点があるのかということだ。そして、われわれは今回の研究で、間違いなく利点があることを見出した」と話している。

この記事は有料記事です。

残り1217文字(全文1601文字)