ヘルスデーニュース

「余暇は無駄」との考え方は幸せを損なう?

  • 文字
  • 印刷

 余暇は時間の無駄で非生産的だと思っている人は、幸福感が低く、ストレスレベルが高く、メンタルヘルスが悪化しやすいとする研究結果が報告された。米オハイオ州立大学マーケティング分野准教授のSelin Malkoc氏らによるこの研究は「Journal of Experimental Social Psychology」に8月21日にオンラインで掲載された。また同誌11月号に掲載予定だ。

この記事は有料記事です。

残り1698文字(全文1889文字)