いきいき女性の健康ノート フォロー

突然の尿意 過活動膀胱の最新治療は?

福島安紀・医療ライター
 
 

 「突然尿意がして我慢できない」「急に尿がしたくなって漏らすことがある」……。そんな症状に心当たりのある人は、過活動ぼうこうかもしれない。ぼうこうが過剰に収縮して突然尿意が生じる病気で、人によっては、トイレに間に合わず尿を漏らすこともある。「昨年から療法に新たな選択肢も加わり、治療ができる病気」と話す亀田総合病院ウロギネ科医長の常盤紫野さんに、過活動ぼうこうの症状と最新治療について聞いた。

この記事は有料記事です。

残り3094文字(全文3290文字)

医療ライター

ふくしま・あき 1967年生まれ。90年立教大学法学部卒。医療系出版社、サンデー毎日専属記者を経てフリーランスに。医療・介護問題を中心に取材・執筆活動を行う。社会福祉士。著書に「がん、脳卒中、心臓病 三大病死亡 衝撃の地域格差」(中央公論新社、共著)、「病院がまるごとやさしくわかる本」(秀和システム)など。興味のあるテーマは、がん医療、当事者活動、医療費、認知症、心臓病、脳疾患。