医療・健康Tips フォロー

アスリートはかぜをひきやすい?

 アスリートがハードなトレーニングのあとでかぜをひきやすくなることは、スポーツドクターの間ではよく知られた事実です。オリンピック選手村で発生する病気で毎回、特に多く見られるのはかぜ。屈強でかぜもひかない強靱な肉体というイメージとは違うようです。

肉体へのストレスが免疫の低下に

 運動の量や強度と感染のリスクの関連を示した「Jカーブ」モデルによれば、運動不足の場合より、適度な運動をしたほうが、感染リスクが低下します。ただし、過度な運動になると逆に感染のリスクが高くなってしまいます。

 適度な運動とは1日数十分程度の軽いジョギングなどをさし、過度の運動とはフルマラソンを走るようなレベルをさします。では、なぜ過度な運動で免疫力が低下してしまうのでしょうか。

この記事は有料記事です。

残り1138文字(全文1464文字)