ヘルスデーニュース フォロー

心臓病患者の突然死を予測するAIを開発

 人工知能(AI)を使った新しい予測法によって、心臓病患患者が心臓突然死に至る可能性とその時期を、医師よりもはるかに正確に予測できる。こんな研究結果を示した論文が「Nature Cardiovascular Research」4月7日号に掲載された。予測法を開発した米ジョンズ・ホプキンス大学のNatalia Trayanova氏らは「この予測法は、心疾患患者の生存率の向上につながり得る」としている。

 Trayanova氏によると、世界の全死亡例の20%を、不整脈による心臓突然死が占めている。しかし、なぜ心臓突然死が起こるのか、また、どんな人でそのリスクが高いのかについては、ほとんど解明されていない。同氏は「そのため、心臓突然死のリスクが低い可能性がある患者に対し、不要かもしれない除細動器(心臓に電気刺激を与えて回復させる機械)が体内に埋め込まれている一方、リスクが高い患者なのに、こうした、救…

この記事は有料記事です。

残り1639文字(全文2040文字)