ヘルスデーニュース フォロー

ビールを飲むと腸内細菌が健康によい状態に? ノンアルコールでも

 ビールを飲むと、腸内にいる細菌の集まり「腸内細菌叢」が、より健康的な状態に変わる。こんな可能性を示す、小規模な、男性だけを対象にした研究を、NOVA大学リスボン(ポルトガル)のAna Faria氏らが発表した。論文は「Journal of Agricultural and Food Chemistry」に6月15日に掲載された。

 Faria氏らは、健康な男性19人を無作為に2グループに分けた。片方のグループにはアルコール度数5.2%のラガービール330mLを、もう片方のグループには同量のノンアルコールビールを、いずれも4週間続けて毎日の夕食時に飲んでもらった。この実験の前と後に、参加者から血液と糞便を採取し、成分を分析して比べた。

この記事は有料記事です。

残り1484文字(全文1804文字)