執筆者紹介

    亀井静香

    元建設相

    1936年生まれ。62年警察庁入庁。79年衆院初当選。13期。運輸相、建設相、自民党政調会長、金融担当相などを務めた。2017年衆院選に出馬せず引退した。

    会員になって政治をウォッチ

    デジタル毎日は、月額制の有料会員向けサービスです。会員になると、この連載の新着記事が届くマイニュースが使えるほか、ウォール・ストリート・ジャーナルなどの提携誌を含むデジタル毎日のコンテンツが読み放題!

    24時間100円から読み放題です! 詳しくはこちら

    今すぐお申し込み