執筆者紹介

    冨塚由希乃

    株式会社RIN フラワーサイクルアンバサダー

    1998年生まれ。幼少期から地球環境に問題意識を持ち、世界全の貧困や食糧問題の入り口から食品ロス問題を軸として啓発活動、インターンを行う。若手不足地域の農業の手伝いを通じて廃棄の現場や生産者の作る思いに触れたことで、丹精込めて作った商品を廃棄せずに欲しい方に届けたいという強い思いをより一層持つ。昨年夏からロスフラワーを使用したワークショップの開催などを通じて、花を含むあらゆる流通においての廃棄事情を発信。ロスフラワー第一人者である河島春佳さんの運営する株式会社RINのフラワーサイクルアンバサダーとして活動中。