執筆者紹介

    山口那津男

    公明党代表

    1952年生まれ。弁護士を経て、90年衆院初当選。細川内閣で防衛政務次官を務めた。2001年に参院に転じ、東京選挙区で4期連続当選。参院行政監視委員長、党政調会長などを歴任し、09年から現職。