執筆者紹介

    山田健太

    専修大学文学部ジャーナリズム学科教授(言論法)

    1959年生まれ。世田谷区情報公開・個人情報保護審議会会長、日本ペンクラブ専務理事、情報公開クリアリングハウス理事、放送批評懇談会理事、自由人権協会理事など。『法とジャーナリズム 第4版』(勁草書房)を6月に刊行予定。