執筆者紹介

    岩間陽子

    政策研究大学院大学教授

     京都大学法学部卒、同大学院博士後期課程修了。京都大学博士。在ドイツ日本国大使館専門調査員などを経て、2000年政策研究大学院大学助教授。09年同教授。専門は国際政治学、欧州外交史、安全保障。著書に、「核の一九六八年体制と西ドイツ」(有斐閣、21年)、「ドイツ再軍備」(中央公論社、1993年)など。