執筆者紹介

玉木雄一郎

    玉木雄一郎

    国民民主党代表

    1969年生まれ。93年大蔵省入省。2009年衆院初当選。民主党政調副会長、民進党幹事長代理、希望の党代表などを歴任。衆院香川2区、当選4回。早くから民主党若手のホープとして知られた。実家は兼業農家で農政通でもある。

    会員になって政治をウォッチ

    デジタル毎日は、月額制の有料会員向けサービスです。会員になると、この連載の新着記事が届くマイニュースが使えるほか、ウォール・ストリート・ジャーナルなどの提携誌を含むデジタル毎日のコンテンツが読み放題!

    24時間100円から読み放題です! 詳しくはこちら

    今すぐお申し込み