執筆者紹介

船田元

    船田元

    元経済企画庁長官

     1953年生まれ。79年衆院初当選。自民党青年局長、経済企画庁長官、党憲法調査会長などを務めた。92年に経済企画庁長官として入閣した際は39歳で、当時戦後最年少だった。衆院栃木1区、当選13回。憲法問題では与野党を超えて信頼される。自民党茂木派。