連載

    風考記

    米国の流れ・風がどちらに向かっているかを意識し、考えながら書いていきたい。