過ち認めない安倍政権

今井雅人・衆院議員
  • 文字
  • 印刷
今井雅人氏=玉城達郎撮影
今井雅人氏=玉城達郎撮影

自分は常に正しい

 安倍政権は、自分の間違いや過ちや、うまくいってないということを絶対に認めない政権だ。

 経済政策でも、うまくいっているところもいないところもあるにもかかわらず、うまくいっているところだけ強調する。

 とにかくすべてにおいて、自分たちは正しい。間違えないという前提で、繰り返し言い続ける。本当はちょっと間違ったと思っていても、絶対に認めないのがこの政権のやり方だ。

 それが政権運営の基本方針であって、森友や加計学園の問題に限らず、すべての政策がみな同じ前提に立ち、…

この記事は有料記事です。

残り733文字(全文971文字)

今井雅人

衆院議員

1962年生まれ。2009年衆院初当選。維新の党で幹事長、政調会長、民進党で幹事長代理などを務めた。衆院比例東海、当選4回。国民民主党。