25年大阪万博誘致、オールジャパンで

竹本直一・元副財務相
  • 文字
  • 印刷
竹本直一氏=宮武祐希撮影
竹本直一氏=宮武祐希撮影

東京一極集中に対抗

 私が力を入れている政治活動のひとつが、2025年の大阪万博実現に向けた誘致活動です。16年11月、私は党派の壁を超え、国会議員に広く呼びかけ「2025年大阪万国博覧会を実現する国会議員連盟」(会長・二階俊博自民党幹事長、事務局長・竹本直一)を設立しました。大阪万博は、関西方面に大きな投資の機会を設けるためにも、また、東京一極集中を解消するためにも、非常に経済効果の高いプロジェクトであると考えています。

 まずは国内の誘致の機運を高めるため、私は議連事務局長として、全国を幾つかのブロックに分け、誘致活動…

この記事は有料記事です。

残り913文字(全文1175文字)

竹本直一

元副財務相

1940年生まれ。64年建設省入省。96年初当選。厚生労働政務官、経済産業政務官、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長などを歴任。超党派の「2025年大阪万国博覧会を実現する国会議員連盟」事務局長。衆院大阪15区、当選8回。