その場しのぎ 無責任な安倍政権

野田佳彦・元首相
野田佳彦氏=根岸基弘撮影
野田佳彦氏=根岸基弘撮影

 2012年6月の税と社会保障の一体改革をめぐる民主、自民、公明の3党合意は、与野党が共に責任をもちあうという精神だった。

 私なりに、日本の議会制民主主義にとって大きな前進だったと自負している。

 「ネクストエレクション」(次の選挙)よりも「ネクストジェネレーション」(次の世代)を考える。そして消費税を争点にしない、という精神だ。

この記事は有料記事です。

残り1369文字(全文1535文字)

元首相

1957年生まれ。千葉県議を経て、93年衆院初当選。民進党幹事長、副財務相、財務相、首相などを歴任。党最高顧問。衆院千葉4区、当選9回。立憲民主党。