仕事をしながらの出産 経験を政策に

鈴木貴子・防衛政務官
  • 文字
  • 印刷
鈴木貴子氏=内藤絵美撮影
鈴木貴子氏=内藤絵美撮影

 今、1歳5カ月の子どもがいる。保育園に受かるかどうか、戦々恐々としている。子どもが大きくなっていくにつれ、さまざまな問題につきあたるだろう。これからが本当の試練かもしれない。

「職場放棄」の批判に反論

 私は議員になってから結婚し、妊娠し、出産した。8カ月の時に妊娠を公表したが、「職場放棄だ」などと厳しいご意見をいただいた。

 悲しいというよりも寂しい気持ちになった。これが私が生きている世の中であって、私のおなかのなかにいる子は、この社会に出てくるのだから、たくましく育てなければいけない、と思った。

この記事は有料記事です。

残り1506文字(全文1756文字)

鈴木貴子

防衛政務官

1986年生まれ。2013年衆院初当選。比例北海道、当選3回。自民党竹下派。