女性・女系天皇 代替わりをきっかけに国民的議論を

長浜博行・元環境相
  • 文字
  • 印刷
 長浜博行氏=須藤孝撮影
長浜博行氏=須藤孝撮影

 平成という時代は象徴天皇とともにあり、そして天皇陛下が平成の時代の天皇のあり方を身をもって示された。

 退位を提起されたのも、国民に象徴天皇について考えてほしいというメッセージが含まれていると思う。私にとっても強烈な問いかけだった。

 日本国憲法の第一章が「天皇」であることも含めて、国民一人一人がよく考え、議論しなければならない。

この記事は有料記事です。

残り1369文字(全文1534文字)

長浜博行

元環境相

1958年生まれ。93年衆院初当選、2007年参院初当選。副厚労相、官房副長官などを歴任。参院千葉。衆院当選4回、参院当選2回。立憲民主党。