勝負メシ

「ミスター年金」長妻昭氏 演説前の「春菊天ぷらうどん」

  • 文字
  • 印刷
立ち食いそば屋で秘書と一緒に食事する、長妻昭氏(左)=東京都世田谷区太子堂で2019年7月17日午後0時26分、宮本明登撮影
立ち食いそば屋で秘書と一緒に食事する、長妻昭氏(左)=東京都世田谷区太子堂で2019年7月17日午後0時26分、宮本明登撮影

 「年金の話をしないと帰れません」。

 7月17日、東京・世田谷区の東急電鉄三軒茶屋駅前の街頭演説。立憲民主党の長妻昭選対委員長がボルテージをあげると観衆から拍手が起きた。

 長妻氏は12年前の参院選で当時の安倍政権の「消えた年金」問題を追及し、与党を大敗に追い込んだ。その後の民主党政権では厚生労働相を務め、「ミスター年金」と言われる。

 今回も参院選直前に老後資金「2000万円」問題が発覚した。期待を背負い、全国を走り回る。

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文619文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら