発言詳報

7月20日松井一郎・日本維新の会代表の街頭演説「最後の訴え」(大阪市)

  • 文字
  • 印刷

 日本維新の会の松井一郎代表が20日、大阪市で行った「最後の訴え」の詳報は以下の通り。

 ◇

 17日間長い戦いだったがこれだけの皆さんが支えていただいて、何とか今日まで全力で死力を尽くして戦うことできた。今年は皆さんにお世話になりっぱなし。統一地方選。去年の暮れから、ホントなら僕も吉村さんも市長知事のままだったのにいつの間にか入れ替わった。僕が大阪市長になった。結局こういうこと。本気で大阪都構想。役所の形を変える、日本で初めて行政制度見直すのは初めてのことなので抵抗勢力たくさんいる。でもそれを本気で変える自分がそのポジションにしがみついていたのではこんな大改革できないから、4月に入れ替えて、どっちですかということを聞くために選挙を皆さんに支えてもらって戦った。そして皆さんが頑張ってこいということで僕が市長吉村知事ということになった。皆さんのおかげ、ありがとう。

この記事は有料記事です。

残り3795文字(全文4179文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら