発言詳報

7月20日枝野幸男・立憲民主党代表の街頭演説「最後の訴え」(神戸市)

  • 文字
  • 印刷

 立憲民主党の枝野幸男代表が20日、神戸市で行った「最後の訴え」の詳報は以下の通り。

 ◇

 たくさんのみなさんに足を止めていただいたり、お集まりいただきありがとうございます。枝野幸男、参議院選挙、最後の訴えをさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

今の政治でいいのか

 この選挙の争点は政治の安定だと、あちらさんは言っています。本当に今の政治を安定させていいのか。おかしいという声をしっかりと結集をしていただいて、おかしなこと、たくさんいっぱいあるじゃないですか。改ざん、隠蔽、ごまかしの政治を安定させていいんでしょうか。

 今の政治は、少ない年金の中でやりくりしながら不安を抱えてがんばっている高齢者のみなさん、仕事と子育…

この記事は有料記事です。

残り3086文字(全文3400文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら