ベストコメント

編集部の<秀逸>「渡辺 健二」さん

  • 文字
  • 印刷
吉田忠智参院議員=須藤孝撮影
吉田忠智参院議員=須藤孝撮影

投稿元の記事

社民党の発信力不足を反省し、生き残りにかける

「渡辺 健二」さんのコメント

「野党共闘推進の主要政党として躍進して欲しい」

 護憲平和を党是としている政党が衰退していくのを見ているのは大変辛く寂しいものがあります。時代の流れと共に今の学生たちが自分たち学生が政治の主役だった安保闘争の時の様に政治に関心を持ち連帯して世の中を動かすパワーが何故なくなったのかと思う。昔より便利になり色んなものが金さえあれば手に入る様になったが暮らしやすくなっている訳でもないのに若者の政治離れ、現状追認傾向が一段と強くなってきた。心底不思議に思う。大卒でも安定しない職場定着率、簡単には実現できない結婚と家庭構築、年金への不信感による将来への不安等々、政治に対する不信不満は山ほどあるはずなのに何故国政に参加出来る唯一の権利参政権を行使しないのか、何故現政権を是認するのか、その無気力さに唖然としてしまう。背景は前述した他にもいろいろあるが少子化という家庭環境と学校教育にも大きな要因があるのではないかとつくづく思う。