マラソン、競歩を札幌で開催? もはや東京五輪とは言えない混乱ぶり

初鹿明博・衆院議員
  • 文字
  • 印刷
初鹿明博衆院議員=須藤孝撮影
初鹿明博衆院議員=須藤孝撮影

変更すべきは会場ではなく開催期間

 10月16日、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が、東京五輪のマラソンと競歩の会場について、「IOC理事会と大会組織委員会は、札幌市に移すことに決めた」と衝撃的な発言をし、関係者のみならず東京での五輪開催を楽しみにしていた国民に驚きをもたらしました。

 その後の経過を見ていると、開催都市である小池百合子知事がいくら異論を言おうが、どうやら札幌に決まりとなりそうな情勢です。

この記事は有料記事です。

残り3511文字(全文3719文字)

初鹿明博

衆院議員

1969年生まれ。衆院議員秘書、東京都議を経て、2009年衆院初当選。比例東京、当選3回。立憲民主党。