ベストコメント

<編集部の秀逸>「京都町衆」さん

  • 文字
  • 印刷
松井孝治・元官房副長官=東京都千代田区で2019年6月3日午後2時24分、内藤絵美撮影
松井孝治・元官房副長官=東京都千代田区で2019年6月3日午後2時24分、内藤絵美撮影

投稿元の記事

「新型コロナウイルス禍」が問う京都の将来 錦市場を歩いて感じたある変質

「京都町衆」さんのコメント是非に及ばず

 そもそもネイティブである町衆が、生まれ育った町家、場所に住めなくなった税政や、町づくりそのものに疑問がある。京都の中心街には古くから住んでいる「京都人」なんて殆ど居ない。

町家もマンションになる。東山魁夷の描く町家情景など絶滅していて、もはや田の字地区に京都人が住んでいるのは幻と言っていい程である。

まあ、昔からいいお商売されている方は努力はされていると思うのですが、京都人の代表みたいな感覚をもってらっしゃって、皆さんお声が少し大きいようで。。。それはちがうでしょ(笑)

御幸町蛸薬師に実家を持つ友人曰く、本当に生活するのが不便な町になったと、困っていた。生活に密着した普通の買い物をする場所がないと。

錦やデパ地下で日常の買い物なんて高価過ぎると。

しかし、京都市長選のあの新聞広告はないでしょう。色んな言い訳はあるにせよ、ちょっと人格うたがいます。。。古い町衆の見る目は厳しいですよ。

コロナがどうこう、錦の客層がどうこう言う前に、、、やらなきゃいけないことがあるのではと思うのです。偉そうなこと言ってすいません。。。