ベストコメント

<編集部の秀逸>「検査と隔離」さん

  • 文字
  • 印刷
小川和久氏=北山夏帆撮影
小川和久氏=北山夏帆撮影

投稿元の記事

危機管理の基本忘れ「攻め込まれた」日本のコロナ対策

「検査と隔離」さんのコメント

 コロナ禍を克服するには、検査と隔離が一番であることを示したのが台湾とニュージーランドの事例です。一度、感染が広がってしまうと抑えることがいかに難しいかを示したのが中国の取り組みです。中国も検査と隔離を大規模に行っています。ヨーロッパも検査と隔離を行っていますが、検査漏れのあるところでは感染拡大が起きているようです。日本では、GoTo政策によって積極的に感染を広げ、医療崩壊に至っています。検査と隔離の程度によってコロナ禍の程度も決まるのです。