ベストコメント

<編集部の秀逸>「古代人」さん

  • 文字
  • 印刷
福山哲郎氏=岡本同世撮影
福山哲郎氏=岡本同世撮影

投稿元の記事

国家の危機に国会を開かないのは政治責任の放棄

「古代人」さんのコメント

 これまでの日本政治は性善説でやってきました。逸脱はあっても皆が民主主義の取り決めを守り、国会運営は紳士的に「整然」と進めるという前提です。それがここ数年で完全に壊れてしまいました。人がいいお坊ちゃま育ちの立憲民主党など右往左往するばかりで歯牙にもかけられません。そのへんがイライラさせられる原因です。おまけに与党の勧悪懲善に拍手を送る国民というオーディエンスも多く野党(一部除く)はまことに分が悪い。だからといってどうすればいいのか分かりませんが、自分たちはお坊ちゃまだという自覚を持つことから建て直す土壌改良が必要ではないでしょうか。