ベストコメント

<編集部の秀逸>「一介のサラリーマン」さん

  • 文字
  • 印刷
宮口治子氏=内藤絵美撮影
宮口治子氏=内藤絵美撮影

投稿元の記事

根が深い「政治とカネ」 広島で戦って考えた

「一介のサラリーマン」さんのコメント

 私も、A〜さんのご意見に賛成です。

今の政治の腐敗の大きな原因は、小選挙区制だと確信しています。

国民の声が政治に届く実感が持てないのが、政治への無関心と、その結果の政権の横暴を加速しています。各選挙区で、その有権者の数に出来るだけ沿った形で当選者を割り当てるとしたら、1人区より2人区、2人区より3人区だと思います。あまり大きくすると選挙区が広くなり過ぎる、結果選挙に金が掛かるというのも分かりますが、だからと言って一気に1人区にしてしまったのは、どうしてなんでしょうね。

小選挙区制の弊害は与党にも大きく出ています。本来なら党内で喧喧諤々の議論がなされるべきなのに、党の公認を貰う為に、黙ってしまう場面が如何に多い事か。

民意を政治に届かせる、権力の集中を防ぐ、党内の議論を活性化させる、本来の民主主義を取り戻す等々の為に、小選挙区制の廃止を提案したいと思います。これは、自民党の中にも賛成者が多いのではないでしょうか。

このサイトは、勉強熱心な国会議員の方も目を通されているのではないかと思います。

皆さんのご一考をお願いします。