読まれた記事

安倍政治の功罪 分断と対立を生んだ唯我独尊… 読まれた記事TOP3

  • 文字
  • 印刷
辻元清美氏=内藤絵美撮影
辻元清美氏=内藤絵美撮影

 安倍晋三元首相の政治を考える記事などが読まれました。

 ◇ ◇

 【1】<安倍政治の功罪 分断と対立を生んだ唯我独尊> 辻元清美 参院議員

 安倍氏となんども国会で議論した辻元氏は、「暴力で何かを解決しようとし、人を殺(あや)めることは許せないことだ。一方で、安倍政治の功罪を検証することは別だ。人の死を悼むことと、その人がやってきた政治の評価はしっかり分けて考えなければいけない」と言います。

 【2】<信教の自由と献金> 佐藤優 作家・元外務省主任分析官

 「宗教団体への献金が信教の自由の重要な柱であるとの認識が日本社会では極めて弱いことに筆者は危惧を覚えている」。プロテスタントの佐藤優氏の懸念です。

 【3】<外交に100点はない 北方領土交渉に取り組んだ安倍元首相の執念> 鈴木宗男 参院議員

 安倍氏はなぜあれほどまでに北方領土交渉に執念を燃やしたのか。背景には父・晋太郎氏への思いがありました。経緯を良く知る鈴木氏が秘話を明かします。

 <政治プレミアトップページはこちら