政治プレミア タイムライン

    2時間前に配信

    2時間前に配信

    • 育休で定期昇給させず 近大に賠償命令 大阪地裁

       育児休業を取得したことで定期昇給が認められなかったとして、近畿大(東大阪市)の男性講師(49)が、運営する学校法人に差額の賃金など約166万円の支払いを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は24日、計約50万円の賠償を命じた。内藤裕之裁判長(中山誠一裁判長代読)は「育休の取得を理由に不利益を与えており、育

    2時間前に配信

    • 金正恩委員長が初訪露 「プーチン大統領と有益な議論に期待」

       【ウラジオストク(ロシア極東)渋江千春、大前仁】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は24日、特別列車でロシア極東ウラジオストクに到着し、プーチン露大統領との首脳会談が開かれるルースキー島に入った。 金委員長は朝露国境を越えてハサンに到着した際、ロシア国営テレビのぶら下がり取材に応じ

    2時間前に配信

    • 責任の曖昧さに憤り 熊本訴訟の原告、強制不妊救済法成立

       「国と国会議員の責任じゃないのか。『我々』なんて、被害者をあまりにも侮辱している」。不妊手術を強いられたとして、国に3300万円の損害賠償を求めて熊本地裁で係争中の渡辺数美さん(74)=熊本県=は熊本市内で記者会見し、おわびの主体と責任の所在を曖昧にした救済法に憤りで声を荒らげた。昨年6月の提訴か

    4時間前に配信

    • 沖縄3区で当選の屋良氏、国民民主会派に 大阪12区当選の藤田氏は維新

       衆院会派「国民民主党・無所属クラブ」は24日、沖縄3区補欠選挙で当選した屋良朝博衆院議員の入会を衆院事務局に届け出た。一方、日本維新の会も22日、大阪12区補選で当選した藤田文武衆院議員の入会を衆院事務局に届け出た。それぞれの会派入りに伴う衆院の会派別勢力分野は次の通り。 自民党283▽立憲民主党

    4時間前に配信

    • 民放連から参考人招致決議へ 25日に衆院憲法審査会開催

       ◇憲法改正の国民投票でのテレビCM規制巡り 衆院憲法審査会は24日、幹事懇談会を開き、今国会初めての審査会を25日に開くことを決めた。25日の審査会では、憲法改正の国民投票で賛否を呼びかけるテレビCM規制に関し、5月9日に日本民間放送連盟(民放連)から参考人招致することを決議する。立憲民主党など主

    4時間前に配信

    • 「やっと重い扉開いた…」原告団が会見 強制不妊救済法成立

       「救済法ができても私の人生は返ってこない。国は誠意をもって謝罪してほしい」 16歳で不妊手術を強いられたとして「飯塚淳子」の名で20年以上前から被害を訴えてきた宮城県の70代女性が24日、東京都内で開かれた原告団による記者会見で訴えた。飯塚さんは今年に入り、体調が悪化しているが、救済法の成立を見届

    4時間前に配信

    • 息の長い救済が「真摯な反省」に 強制不妊救済法成立

       半世紀にわたって旧優生保護法下で不妊手術を強いられた障害者らへの救済法が、1996年の規定廃止から四半世紀近くを経てようやく成立した。これまで人権侵害を指摘する国連機関や被害者らの声に応えてこなかった経緯から見れば、法制化は大きな前進で、柔軟で幅広い救済を目指した点は高齢化が進む被害者への配慮もう

    4時間前に配信

    4時間前に配信

    • 米中、閣僚級で30日から通商協議再開

       【北京・赤間清広】米中両政府は30日、閣僚級による通商協議を北京で再開する。5月8日からは米ワシントンに舞台を移し、最終妥結に向けた話し合いを続ける。難航分野で突破口を開き、貿易戦争回避で一致できるかが焦点となる。 昨年12月に貿易戦争の「一時休戦」で合意して以降、閣僚級協議は次回で6回目となる。

    4時間前に配信

    • 共産・小池氏 連合政権入りに意欲

       共産党の小池晃書記局長は24日、立憲民主党の福山哲郎、国民民主党の平野博文両幹事長との討論会で「選挙協力をするにあたっては連合政権にも前向きな合意をしたい」と述べた。 小池氏は夏の参院選に合わせて衆院解散・総選挙を行う衆参同日選をにらみ「共産も含めて多数になる状況にあれば、その時は国民の負託に応え

    4時間前に配信

    • 米軍嘉手納基地所属のF15墜落は操縦ミス 機体や整備に問題なし

       米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)所属のF15戦闘機が昨年6月、沖縄県沖に墜落した事故で、米側はパイロットの操縦ミスで機体や整備に問題はなかったとの調査結果をまとめた。情報提供を受けた防衛省と外務省が24日、公表した。 事故は昨年6月11日午前6時25分ごろ、米空軍のF15が嘉手納基地の南約13

    4時間前に配信

    4時間前に配信

    • エジプト憲法改正、国民投票終わる シシ大統領任期2030年まで延長へ 

       エジプトのシシ大統領の任期を2030年まで延長可能にする憲法改正の国民投票は22日夜、投票が締め切られ、開票作業が始まった。治安や経済の回復を理由にシシ氏を支持する声は大きく、改憲が承認される見通し。 改憲案は16日に国会で可決されたばかり。内容が国民に十分に浸透しないまま投票が行われたが、期間中

    8時間前に配信

    8時間前に配信

    • 強制不妊救済法成立 安倍首相の談話全文

        旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を受けさせられた障害者らへの救済法が24日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。安倍晋三首相の談話は次の通り。(全文) 本日、旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関する法律が成立いたしました。 1948年制定の旧優生保護法

    10時間前に配信

    • 強制不妊救済法が成立 「心からおわび」320万円支給 月内に施行へ

       旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を受けさせられた障害者らへの救済法が24日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。国家賠償訴訟が起こされた事案で、判決前に被害者の救済法が制定されるのは異例。高齢化が進む被害者の早期救済に一歩前進した形だが、被害者側が求める一時金の額や周知方法と隔たりが

    10時間前に配信

    • 本人「同意」も救済対象 強制不妊救済法のポイント

       旧優生保護法下の強制不妊手術問題で救済法のポイントは次の通り。 一、被害者の心身の多大な苦痛に「我々は、それぞれの立場において、真摯(しんし)に反省し、心から深くおわびする」と前文に明記。 一、被害者の申請に基づき一時金320万円を支給。法施行日時点で生存する本人に限り、故人や配偶者らは対象外。 

    10時間前に配信

    10時間前に配信

    • 強制不妊国賠訴訟 原告側が意見陳述「裁判で誠実対応を」 東京地裁

       旧優生保護法下で不妊手術を強制されたとして、東京都在住の北三郎さん(76)=活動名=が国に3000万円の賠償を求めた訴訟の第5回口頭弁論が23日、東京地裁(伊藤正晴裁判長)であった。24日にも手術当事者らの救済法が成立する見通しだが、原告側は意見陳述で「国は裁判で被害回復に向けた誠実な対応を取るべ

    8時間前に配信

    • スリランカ連続爆破 テロ実行の指導者判明 覆面なしで写真に

       【コロンボ松井聡】スリランカ連続爆破テロ事件で、実行グループとされる国内のイスラム過激派「ナショナル・タウヒード・ジャマア」(NTJ)の指導者が、ザフラン・ハシュミという人物であることが判明した。スリランカのイスラム団体幹部が23日、毎日新聞に明らかにした。この指導者は、同日に犯行声明を出した過激

    8時間前に配信

    • 金正恩氏、ウラジオへ スターリンから祖父に贈られた専用列車で

       【ウラジオストク渋江千春、大前仁】ロシア極東ウラジオストクで25日に開かれるプーチン露大統領との初会談のため、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は24日未明、専用列車で出発した。朝鮮中央通信が報じた。インタファクス通信によると、列車は同日午前、ロシア極東沿海地方南端のハサンに到着し、

    13時間前に配信

    • 社説 政治資金で堺市長辞職 入りも出も不透明すぎる

       堺市の竹山修身市長が、政治資金収支報告書に多額の記載漏れがあった問題の責任を取るとして、辞職を申し出た。 関連する三つの政治団体が大阪府選管に届け出ていたカネの出入りは、2017年までの6年間で2億4500万円だった。だが記載漏れは2億3300万円にも上る。収支が一気に倍に膨らんだ。 団体間寄付や

    13時間前に配信

    • 社説 廃炉作業に外国人 適切な環境整備が先決だ

       東京電力が、新たな在留資格「特定技能」の外国人労働者を、福島第1原発の廃炉作業などに受け入れる方向で準備を進めている。 福島第1原発構内では現在、東電や協力会社の社員らが1日平均で計約4000人働いている。 法令に基づく作業員の被ばく線量は、年間50ミリシーベルトかつ5年間で計100ミリシーベルト

    10時間前に配信

    10時間前に配信

    10時間前に配信

    • 論点
      平成の軌跡 連合と政治

       平成とともに誕生した日本労働組合総連合会(連合)==が政治との関わりで苦しんでいる。2009年に悲願の政権交代を実現したものの、旧民主党政権の自壊で、自民党に政権を奪還された。パートや派遣など非正規労働者が増加し、雇用のあり方が問われる中、野党は分裂し、加盟労組の対応も割れている。官民労組統一から

    13時間前に配信

    13時間前に配信

    14時間前に配信

    • 桜田氏辞任、補選敗北と失点続く二階氏 24日から訪中 「失地回復」目指す

       自民党の二階俊博幹事長は24~29日、安倍晋三首相の特使として訪中する。習近平国家主席との会談や、中国の経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議出席などで、首相の対中外交を側面支援する。自派の桜田義孝前五輪担当相辞任や衆院補選敗北など失点が続く二階氏。参院選後の党役員人事をにらみ、外交で「失地回復」

    14時間前に配信

    • 枝野氏、同日選視野に野党一本化呼びかけ

       立憲民主党の枝野幸男代表と国民民主党の玉木雄一郎代表は23日、国会内で会談し、夏の参院選に合わせて衆院解散・総選挙を行う衆参同日選を視野に衆院小選挙区の野党候補の一本化に向けた協議を始める方針で一致した。枝野氏は他の野党党首とも週内に会談し、協力を呼びかける。 会談で枝野氏は「同日選に備え、野党の

    14時間前に配信

    • 中国「誇示」と「協調」 海軍70年観艦式に13カ国艦

       【北京・河津啓介】中国の習近平国家主席は23日、山東省青島周辺海域で、中国海軍創設70周年を記念する国際観艦式を閲兵した。習氏が艦上で見守る中、観艦式はまず中国海軍が海上をパレードし、日本の海上自衛隊を含む13カ国の艦艇が続いた。中国海軍からは空母「遼寧」など32隻の艦艇、39機の航空機が参加。新

    14時間前に配信

    • 企業主導型保育「低調」 会計検査院、改善を要求

       会計検査院は23日、企業が国の助成を受けて運営する「企業主導型保育所」で定員割れが多発しているとして、事業を所管する内閣府に改善を求めた。利用率が低いとみられる全国173施設を調査したところ、72施設で利用児童が定員の50%に満たなかった。需要調査をしないまま定員を決めたことなどが原因とみられる。

    14時間前に配信

    • 改憲派議員の集会に首相がメッセージ「議論を行う時」

       安倍晋三首相は23日、超党派の「新憲法制定議員同盟」(会長・中曽根康弘元首相)が東京都内で開いた集会にメッセージを寄せた。「憲法は国の理想を語るもので、次の時代への道しるべだ」としたうえで「令和元年という新しい時代のスタートラインに立ってどのような国造りを進めていくのか、この国の未来像について真っ

    14時間前に配信

    • 日仏首脳会談 大阪G20に向けWTO改革で連携確認

       【パリ秋山信一、賀有勇】安倍晋三首相は23日昼(日本時間同日夕)、訪問先のフランス・パリの仏大統領府で、マクロン大統領と約50分間会談した。今年6月に大阪市で開く主要20カ国・地域(G20)首脳会議に向け、世界貿易機関(WTO)改革などで連携する方針を確認した。 両首脳は会談に先立つ共同記者発表で

    14時間前に配信

    • 徴用工像、28日に設置場所決定へ 釜山市議会が表明

       【ソウル堀山明子】韓国・釜山の日本総領事館前に労働団体などが徴用工を象徴する像を設置しようとしている問題で、釜山市議会は23日、釜山市民100人による「円卓会議」を28日に開催し、設置場所を決定すると明らかにし、その人選作業に入った。市は総領事館から50メートル離れた公園に置かれた像を行政代執行で

    14時間前に配信

    • タイラギ漁復活へ 佐賀など九州4県、人工稚貝放流 漁業者からは疑問の声も

       有明海特産の高級二枚貝「タイラギ」の漁再開に向け、国と佐賀、福岡、長崎、熊本4県が人工稚貝(ちがい)の放流に取り組んでいる。安定的に生産できるようになった人工稚貝を放流し、稚貝が成長して世代循環できる「母貝(ぼがい)団地」の形成を目指す。同様に不漁だったアゲマキは人工稚貝放流で生息数が回復し、昨年

    14時間前に配信

    14時間前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    • スリランカテロ 米がFBI捜査員派遣へ 全土に非常事態宣言

       【コロンボ松井聡】連続爆破テロが起きたスリランカのシリセナ大統領は23日、非常事態宣言を全土に発令した。前日に最大都市コロンボ中心部のバスターミナルで87個の起爆装置が見つかるなど緊張状態が続く中、捜査令状なしの身柄拘束ができるようにし、警察や軍の権限を強化する。また、国外の過激派集団が関与した可

    1日前に配信

    • 北海道の鈴木新知事が初登庁 自らの給与削減「準備する」

       北海道の鈴木直道新知事(38)が23日、道庁に初登庁した。現職知事では最年少。高橋はるみ前知事(65)の後継として、7日投開票の知事選で初当選した。就任記者会見では、知事選の出馬会見で掲げていた自らの給与の3割程度削減について「実行のために必要な準備をしていく」と述べ、実現させる意向を改めて示した

    1日前に配信

    • 福島第1原発3号機の核燃料7体、プール建屋に移送 初の搬出

       東京電力は23日、福島第1原発3号機の原子炉建屋にある使用済み核燃料プールの燃料7体を収納した輸送容器を、トレーラーで原発構内の共用プール建屋に移送したと明らかにした。炉心溶融(メルトダウン)を起こした1~3号機のプールから燃料が搬出されたのは初めて。 廃炉作業を進める上で強い放射線を出す核燃料は

    1日前に配信

    • 大阪G20「車の利用控えて」 国家公安委員長

       山本順三国家公安委員長は23日、閣議後の記者会見で、6月に大阪市で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合の大規模な交通規制について「社会経済活動や市民生活への影響を最小限にとどめるには、自動車の利用を控えてもらい、交通量を大幅に減らすことが不可欠だ」と理解を求めた。 各国から多数の要人が来日する

    1日前に配信

    • B型肝炎訴訟で患者側が上告 「除斥期間」敗訴に不服

       集団予防接種が原因のB型肝炎の救済を巡り、20年以上前に慢性肝炎になり、いったん治まった後に再発した患者2人が国に損害賠償を求めた訴訟で、国に賠償を命じた1審判決を取り消し、患者側の請求を棄却した福岡高裁判決(15日)を不服として患者側が23日、最高裁に上告した。 訴訟で国側は民法の除斥期間(20

    1日前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    • 育児と介護の「ダブルケア」 実態把握へ研究プロジェクト開始 名古屋学院大

       育児と介護が同時期に重なる状態「ダブルケア」に関して、名古屋学院大(名古屋市熱田区)は今年度から独自の研究プロジェクトを始める。当事者への聞き取りや市民アンケートで実態を把握するほか、イベントなどを通して事前の備えや地域の理解を深める「ケア活」を展開する。こうした取り組みを大学が独自に推進するのは

    1日前に配信

    • 外交青書「北朝鮮に圧力」削除、「北方領土は日本帰属」も

       河野太郎外相は23日の閣議で2019年版外交青書を報告した。18年版にはあった「北方四島は日本に帰属する」との表現が消えた。「北朝鮮に対する圧力を最大限まで高めていく」との文言も削除された。4島を実効支配するロシアと、拉致問題解決に応じない北朝鮮への態度を一定程度軟化させることで、それぞれとの交渉

    1日前に配信

    • 強制不妊 強制不妊救済法案を参院委で可決 24日に成立見通し

       旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに不妊手術が繰り返された問題で、参院厚生労働委員会は23日、与野党が提出した被害者への一時金320万円支給を柱とする法案を全会一致で可決した。24日に参院本会議で可決、成立する見通しだ。 法案は、被害者が心身に多大な苦痛を受けてきたとして、前文で「我々は

    1日前に配信

    • 自民・吉田参院幹事長、政界引退を表明 体調不良で

       自民党の吉田博美参院幹事長(69)=長野選挙区=は23日午前の党役員連絡会で、改選を迎える夏の参院選に立候補せず、政界を引退する意向を表明した。吉田氏は「体調不良のため、比例代表での出馬を断念する」と述べた。 吉田氏は脚の不調で3月から車椅子での議員活動が続いていた。二階俊博幹事長は役連後の記者会

    1日前に配信

    • 北朝鮮「正恩氏近く訪露」と発表 既に出発の可能性

       北朝鮮は23日、国営メディアを通じ、金正恩朝鮮労働党委員長がロシアのプーチン大統領の招きにより近くロシアを訪問、首脳会談を行うと発表した。具体的な日程や場所は伝えていない。2月末の米朝首脳会談が物別れに終わったことを受け、金正恩氏がプーチン氏との初会談で、非核化を巡りどのような立場を示すかが最大の

    1日前に配信

    • 米大統領、ケイン氏のFRB理事指名断念 セクハラ疑惑で批判

       トランプ米大統領は22日、米連邦準備制度理事会(FRB)理事に元ピザチェーン経営者のハーマン・ケイン氏を指名するのを断念したとツイッターで表明した。「ケイン氏は理事に指名しないよう私に申し出た。彼の願いを尊重する」と説明した。 トランプ氏が起用する方向だったケイン氏はセクハラ疑惑で批判を浴び、指名

    1日前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    • 超党派議連メンバーが靖国参拝 春季例大祭

       超党派の国会議員でつくる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)が23日午前、東京・九段北の靖国神社を春季例大祭に合わせて集団参拝した。同会によると、衆参の国会議員71人で、政党の内訳は自民党67人、国民民主党2人、日本維新の会と希望の党が各1人。自民党の加藤勝信総

    1日前に配信

    • 自民・吉田参院幹事長、引退へ

       自民党の吉田博美参院幹事長(69)=長野選挙区=が22日、改選を迎える夏の参院選に立候補せず、政界から引退する意向を首相官邸関係者らに伝えた。23日に記者会見して正式に表明する。脚の不調で3月から車椅子で議員活動をしており、体調面を考慮したとみられる。 吉田氏は、長野県議会議長などを経て2001年

    1日前に配信

    • 健保組合の保険料率12年連続アップ 高齢者医療負担影響か

       健康保険組合連合会(健保連)は22日、大企業の会社員らが加入する健保組合の今年度の平均保険料率が9.218%(前年度比0.011ポイント増)で、12年連続上昇したと発表した。高齢者の増加に伴い、高齢者医療を支える負担割合が大きくなった影響とみられる。全1388組合のうち、赤字は6割を超えた。 健保

    1日前に配信

    • 立憲・枝野代表、野党4党首と個別会談へ 共闘に向け調整

       立憲民主党の福山哲郎幹事長は22日、週内にも枝野幸男代表が野党4党の党首らに対し個別会談を申し入れることを明らかにした。衆院沖縄3区補選での勝利を「野党共闘の一つの形」とし、野党共闘に向けた調整を加速させる考えだ。しかし、補選では共闘に向けた課題も浮き彫りとなった。 「衆参同日選を考えた上で、野党

    1日前に配信

    • スリランカテロで非常事態宣言 警察や軍の権限拡大

       スリランカのシリセナ大統領は23日、連続爆破テロを受け、非常事態宣言を全土に発令した。令状なしでの容疑者の身柄拘束が可能になるなど、警察や軍の権限が拡大される。テロの背後関係が不透明な中、強権的な姿勢で全容解明に乗り出した形だ。AP通信によると、警察当局は死者が計310人に上ったと明らかにした。 

    1日前に配信

    • 社説 アイヌ支援法が成立 多様な歴史性育むために

       文化の継承や地域振興を後押しするアイヌ民族支援法が成立した。1997年に制定されたアイヌ文化振興法に代わるものだ。 アイヌの人々は北海道を中心に独自の文化を形成してきた。明治維新以降に始まった開拓で、土地資源や狩猟、漁労といった生業を奪われた。困窮に追い込まれ、いわれなき差別を受けた。 文化的にも

    1日前に配信

    • 社説 スリランカ同時テロ 浸潤する過激主義の脅威

       スリランカ最大都市コロンボなどの教会や高級ホテルで、同時多発の爆弾テロが起き、日本人を含む300人近くが死亡、500人以上が負傷する惨事となった。 キリスト教徒と外国人が狙われたのは明らかだ。この日はキリスト教徒の「イースター」(復活祭)だった。外国人の死者は30人を超えた。ホテルの混み合うレスト

    1日前に配信

    • 野党5党 安保法廃止案を参院に共同提出 野党共闘アピール

       立憲民主、国民民主、共産、自由、社民の野党5党は22日、安倍政権が2015年に成立させた安全保障関連法は憲法違反だとして、同法を廃止する2法案を参院に共同提出した。夏の参院選を控え、政策面で野党共闘をアピールする狙い。 国民民主の大野元裕参院議員は提出後、記者団に「安保法制は野党共闘のきっかけをつ

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 不記載「長年で、あまりにも巨額」 ずさんか、故意か 竹山氏の政治資金

       ずさんな資金管理が問題になっていた堺市の竹山修身市長(68)が22日、辞職に追い込まれた。政治資金収支報告書の不記載は6年間で総額2億3300万円に上り、政治資金の専門家からは「ずさんさを装った故意ではないか」という疑いの目も向けられている。 ◇「すごく大胆。誰かが指南した可能性」 「会計処理の基

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 2補選で敗退 安倍政権と与党、立て直し急ぐ 衆参同日選論も

       政府・与党は、衆院大阪12区、沖縄3区両補選(21日投開票)で自民党が2敗したのを受け、夏の参院選に向け、態勢の立て直しを急ぐ。参院選や10月の消費税率引き上げ後の衆院選への危機感から、参院選に合わせて衆院解散・総選挙を行う衆参同日選論もくすぶる。主要野党は同日選を警戒し、野党共闘に向けた協議を加

    2日前に配信

    • 日露次官級協議 課長級作業部会設置で合意 

       外務省の森健良外務審議官とロシアのモルグロフ外務次官は22日、東京都内で次官級協議を開いた。北方領土での共同経済活動の前提となる「特別な制度」の創設に向け、日露両外務省による課長級作業部会を設けることで合意した。 日本政府は平和条約締結を巡り、北方領土問題に関する双方の立場の隔たりが大きいとして、

    2日前に配信

    • 参院歳費削減法案審議入り見送り 月内の参院通過は困難

       自民、公明両党は22日の参院議院運営委員会理事会で、参院議員の歳費を削減する国会議員歳費法改正案について、同日の審議入りを見送った。野党の強い反発で国会運営に悪影響が出るのを避けるため、先送りした。当初目指した月内の参院通過は困難な見通しで、10連休明けに改めて審議入りさせて今国会での成立を目指す

    2日前に配信

    • 市長選、市議選とも投票率は過去最低を更新

       総務省は22日、21日投開票された統一地方選後半戦の市区町村長選、市区町村議選の平均投票率を発表した。59市長選の平均投票率は前回より3.03ポイント低い47.50%で過去最低となり、初めて50%を割った。283市議選も45.57%と過去最低を更新。48.62%だった前回に続いて2回連続で50%を

    2日前に配信

    • シナイ半島の停戦監視に自衛官2人派遣へ

       岩屋毅防衛相は22日、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦を監視する「多国籍軍・監視団(MFO)」の司令部要員として派遣する陸上自衛官2人に、派遣の辞令を交付した。 派遣されるのは、陸上総隊司令部所属の桑原直人2等陸佐と若杉貴史1等陸尉。 MFOは国連主導ではないため日本は参加でき

    2日前に配信

    2日前に配信

    2日前に配信

    2日前に配信

    2日前に配信

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 堺市長が辞職届提出 政治資金2億3000万円不記載 6月11日までに市長選は

       堺市の竹山修身市長は22日、政治資金収支報告書の記載漏れが相次いで発覚した問題を受け、30日付の辞職願を市議会議長に提出した。今年2月、竹山氏の後援会の収支報告書に615万円分の不記載が発覚して以降、資金管理団体などの報告書にも不記載があることが次々に判明。収支の不記載額は約2億3000万円に膨ら

    2日前に配信

    • 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載

       堺市の竹山修身市長(68)が辞意を固めた。22日午後、議長に辞職願を提出する。竹山市長の関係団体の政治資金収支報告書への不記載総額が、2012~17年の6年間で収支合わせて約2億3000万円分に上ることが15日に判明。市議会は23日にこの問題を追及する議員総会を開く。大阪維新の会以外の会派でも、辞

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 田畑元衆院議員を書類送検 準強制性交等と軽犯罪法違反の容疑

       交際していた20代女性に性的暴行し、裸を盗撮したとして、愛知県警は22日、田畑毅・元衆院議員(46)を準強制性交等と軽犯罪法違反の容疑で名古屋地検に書類送検した。捜査関係者によると、容疑を認めている。 書類送検容疑は昨年12月24日夜、飲食後に女性方で酔って寝ている女性に性的暴行をした上、携帯電話

    2日前に配信

    • 過去最多、女性市議1239人が当選 統一選後半戦

       21日に実施された第19回統一地方選後半戦は、無投票を含めた女性の市議選当選者が毎日新聞の調べで1239人に達し、2003年の1233人を上回って過去最多となった。改選議席数に占める女性の割合も16.1%だった前回より2.3ポイント増の18.4%と過去最高を更新した。 女性の当選率も88.9%と過

    2日前に配信

    • 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

       統一選後半戦で、維新は兵庫県でも勢力を広げた。日本維新の会の公認候補が立った県内6市議選で公認計18人のうち17人が当選し、前回(2015年、当時は「維新の党」)獲得した5市・計10議席から躍進した。大阪への通勤者が多い阪神間の4市議選では公認全員が当選し、前半戦に大阪で見せた勢いを取り込んだ形だ

    2日前に配信

    • 維新、大阪府内の市議選も圧勝 16市議選でトップ当選 公認落選は1人だけ

       第19回統一地方選の後半戦(21日投開票)で、地域政党「大阪維新の会」の公認候補が大阪府内の全17市議選のうち16市議選でトップ当選を果たした。公認した68人のうち67人が議席を獲得、そのほとんどが上位当選だった。府知事と大阪市長選のダブル選、府議選と大阪市議選で得た維新の勢いは衰えず、参院選に向

    2日前に配信

    • 米政権、イラン原油の全面禁輸か 22日に猶予撤廃発表と米紙報道

       米紙ワシントン・ポスト電子版は21日、トランプ米政権がイラン産原油の禁輸から日本など8カ国・地域を除外した猶予措置を撤廃する方針を固めたと報じた。イランからの全ての輸入が制裁の対象となる。22日午前(日本時間同日夜)にポンペオ国務長官が発表する予定という。 イラン核合意から離脱した米国は昨年11月

    2日前に配信

    • ウクライナ大統領に人気喜劇俳優・ゼレンスキー氏 圧勝で政権交代へ

       ウクライナで21日、大統領選の決選投票が行われ、中央選挙管理委員会によると、テレビドラマで大統領役を務めた人気コメディアンのウォロディミル・ゼレンスキー氏(41)が開票率39.35%で得票率73.27%と、現職のペトロ・ポロシェンコ大統領(53)の24.39%を大きく上回り、圧勝が確実になった。 

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 首相が欧米6カ国歴訪へ出発 26日に日米首脳会談、北朝鮮問題など討議

       安倍晋三首相は22日、欧州と北米の6カ国を訪問するため、政府専用機で羽田空港を出発した。6月に大阪市で開く主要20カ国・地域(G20)首脳会議の成功に向け、各国首脳と通商ルールや海洋プラスチックごみ問題などを協議する。米国ではトランプ大統領と会談し、強固な日米同盟を確認する。 フランス、イタリア、

    2日前に配信

    • 首相「参院選に向け引き締める」 衆院補選で自民2敗 攻勢強める野党

       安倍晋三首相は22日午前、衆院大阪12区、沖縄3区両補選で自民党候補が敗れたことについて「大変残念な結果になった。夏の参院選に向けて、自民党として一人一人がしっかりと身を引き締めていかなければならない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 与党内には、補選告示後に復興を巡る失言で桜田義孝前五

    2日前に配信

    • 社説 衆院沖縄3区補選 政権に問う3連敗の重み

       辺野古埋め立てを既成事実化して住民のあきらめムードを作り出す。そんな戦術が全く通用しないことを、政権はどう考えているのか。 衆院沖縄3区の補欠選挙で米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する野党系無所属の屋良朝博(やらともひろ)氏が、自民党公認の島尻安伊子(しまじりあいこ)氏を大差で破り、初当選を果た

    2日前に配信

    • 社説 五輪開催時の輸送対策 円滑な移動に協力しよう

       来夏に迫った東京五輪を見据え、政府はこの夏、交通機関の混雑緩和策を探る大規模シミュレーションを行う。人の移動手段をどう確保するかは大会の成否を握る。綿密な試行で本番に生かさねばならない。 大会は史上最多33競技339種目が実施される。マラソンや競泳、陸上など午前に決勝を行う種目もある。一日を通じて

    2日前に配信

    • 論壇・論調
      中国首脳が異例の欧州歴訪 保護主義強める米国に対抗=坂東賢治

       中国の習近平国家主席と李克強首相が3月後半から4月前半にかけ、欧州を歴訪した。序列1、2位の首脳がその年初の外遊先に同じ地域を選ぶのは異例だ。米国の中国語ニュースサイト「多維」(3月19日)は「欧州は米中が5G(第5世代移動通信システム)、一帯一路という2大テーマで競い合う主戦場だ」と指摘し、米国

    2日前に配信

    • 東京都北区長選 84歳“最年長”花川氏が5選 49歳年下の音喜多氏ら破る

       「年の差対決」となった東京都北区長選は、全国区市長で最年長の花川与惣太(よそうた)氏(84)が、49歳年下となる元都議で地域政党「あたらしい党」代表の音喜多駿(おときた・しゅん)氏(35)ら新人2人を退け、5選を決めた。21日は花川氏の誕生日で、自ら当選で花を添えた。 選挙戦は、ネット上で積極的な

    2日前に配信

    • 海自艦、7年ぶりに訪中 中国国際観艦式、23日開催

       【北京・河津啓介】中国海軍創設70周年に当たる23日、山東省青島付近の海上で国際観艦式が開催される。国営新華社通信によると、海軍が20日発表した式の概要で、新型の駆逐艦や原子力潜水艦を公開することを明らかにした。10カ国あまりの艦艇が参加し、海上自衛隊も護衛艦を派遣。一方、米海軍は前回艦艇を派遣し

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 内戦終結で治安安定 広がる「なぜ」 スリランカ爆発

       【コロンボ(スリランカ)松井聡】連続爆発事件が起きたスリランカは、10年前の内戦終結以降は治安が安定していた。だが多数派の仏教徒が少数派のイスラム教徒を襲撃するなどの事件も起きており、宗教間の対立が問題となってきた。仮に今回の事件がテロと断定されれば、スリランカは新たな「テロとの戦い」に突入するこ

    2日前に配信

    • 河野外相、マーラパナ外相あてにお見舞いメッセージ スリランカ爆発

       河野太郎外相は21日夜、スリランカのマーラパナ外相あてにお見舞いのメッセージを発した。河野氏は爆発は「テロ事件」だとして「多数の死者と日本人を含む多数の負傷者が発生した。犠牲者のご冥福をお祈りし、ご遺族に哀悼の意を表する」として、スリランカ国民への「心からの連帯」を表明した。また「テロを断固として