プレゼント

立川 談四楼 著「しゃべるばかりが能じゃない 落語立川流 伝え方の極意」をプレゼント

芸歴50年の落語家が伝え方のノウハウをずばり伝授。立川 談四楼 著「しゃべるばかりが能じゃない 落語立川流 伝え方の極意」を5名様にプレゼントします。

こちらに応募するには毎日IDでのログインが必要です。

しゃべるばかりが能じゃない 落語立川流 伝え方の極意
立川 談四楼 著

心をがっちり掴んで離さない伝え方のノウハウが満載!

著者は、落語立川流第1期真打、口も立ち筆も立川談四楼。

「落語もできる作家」を標榜し、人情の機微に通じた小説やエッセイ、

話のプロのワザをまとめた実用書など、数多くの著作を発表している。

さらに2013年5月からツイッターを開始。SNSの世界での140字発信にも積極的だ。

落語でまず大切なのは、お客様にわかりやすく伝えること。

本書では、「初心者に優しい落語」を演じる著者が、落語家として培ってきた“粋”な話術(場の空気をつくる、リズムと間、構成力なども含む)と、書き手として鍛えてきた文章力をもとに、自分の考えをわかりやすく的確に伝え、相手の心をわし掴みにし、引き込むノウハウを余すところなく紹介。

古典落語の噺やダジャレ、落語界ならではのしきたりなど落語の魅力が満載で、しかも社会風刺をチクリと効かせた一書。

*既成の価値観を引っくり返せ

*ヨイショは人のためならず

*同音異義語は駄洒落に化ける

*お酒の席はネタの宝庫

*政権批判は伝統芸

*場の雰囲気を左右する声の力

*仕草と洒落でリズムを作る

*言い切る奴に気をつけろ ほか

【目次】

第1章 伝える力

第2章 落語家の下準備

第3章 いざ、登壇!

第4章 300年の伝統が後世に伝えるもの

第5章 談四楼がお答えいたします

<毎日新聞出版発行/1,500円(税別)>

◎毎日新聞出版の紹介ページはこちら。

★プレゼント

トクトクプレミアでは、立川 談四楼 著「しゃべるばかりが能じゃない 落語立川流 伝え方の極意」を5名様にプレゼントします。ふるってご応募ください。

【応募締切】2020年6月22日(月)

※書籍の発送をもって発表に代えさせていただきます。当選結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。
※当選の対象者は日本国内にお住まいの方のみとさせていただきます。賞品の海外発送はできません。
※会員登録時のご住所は正しく入力してください。登録された住所に不備がある場合、賞品をお届けできません。登録情報のご確認はこちら

こちらに応募するには毎日IDでのログインが必要です。