プレゼント

【話題の本プレゼント】瀧野 隆浩著「世界を敵に回しても、命のために闘う」

瀧野 隆浩著「世界を敵に回しても、命のために闘う ダイヤモンド・プリンセス号の真実」を5名様にプレゼントします。

こちらに応募するには毎日IDでのログインが必要です。

世界を敵に回しても、命のために闘う ダイヤモンド・プリンセス号の真実
瀧野 隆浩著

世界から批判を浴びた「ダイヤモンド・プリンセス号事件」。
その驚愕の真実が、今はじめて明らかに。

神戸大・岩田健太郎教授の「告発動画」は事実とは異なっていた。
官邸の圧力、マスコミ・専門家ら外野からの批判の中で、現場の医師たちは何と闘い、どのように結果を出していったのか。
ダイヤモンド・プリンセス号事件の危機対応の全てを克明に描き出した、迫真のノンフィクション!

<目次>
第1章 救える命は、必ず救う
「これって、災害なのか」?/乗客乗員すべての下船・隔離は不可能/国家的危機に対応する法律がない!/よみがえる「福島」の記憶/安倍前首相の「超法規的指示」/徹夜で処理した2000通もの「薬の要望書」/忖度をしない男

第2章 空気を読まないヒーロー
なぜ乗客は隔離を批判したのか「/戦向き」の異才官僚/無茶でもやるしかない/霞が関より現場が正しい/コロナより恐い「医療崩壊」/ピンチを救った自衛隊中央病院/医療崩壊阻止のヒントをつかむ

第3章 現場VS専門家
はしごを外す「中央の専門家」/岩田健太郎教授という「最大の試練」/岩田教授は何を見たのか/批判された「船内の感染対策」の真実「/差別」を覚悟していたDMAT/感染症専門家チーム撤退の謎/無責任な「専門家」への不信感と不満/岩田教授が与えた「深刻な悪影響」

第4章 祝福なき大勝利
岩田教授の何が問題だったのか「/自分の意見に固執する人」と「人の意見を聞く人」/「上から目線の専門家」が混乱をもたらす「/あなたはバイ菌でしょ! 」/「隔離後に感染が広がった」は本当だったのか/自衛隊「宿泊支援隊」の知られざる活動/一難去って、また一難……

第5章 日本のオードリー・タンあらわる
東大からアップルへ行った「ITと医療のプロ」/「公」意識を叩きこまれた天才「/なんだ、この非効率なシステムは」/部外者が面倒なことをやっている……/それが劇薬でも、飲むしかない「/お前は社会に何ができるのか」への答え

第6章 ただ使命感のために
「DP号での教訓」をもとに阿南が指摘したこと/畑中がつかんだ大勝利「/また、地獄が始まったんです」/やらないという選択肢はない/誰もやらないなら、自分がやる/

◎amazonの購入ページはこちら。

<毎日新聞出版発行/1,100円(税別)>

★プレゼント

トクトクプレミアでは、瀧野 隆浩著「世界を敵に回しても、命のために闘う ダイヤモンド・プリンセス号の真実」を5名様にプレゼントします。ふるってご応募ください。

【応募締切】2021年5月20日(木)

※書籍の発送をもって発表に代えさせていただきます。当選結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。
※当選の対象者は日本国内にお住まいの方のみとさせていただきます。賞品の海外発送はできません。
※会員登録時のご住所は正しく入力してください。登録された住所に不備がある場合、賞品をお届けできません。

こちらに応募するには毎日IDでのログインが必要です。