メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第96回高校ラグビー 岡谷工

岡谷工(長野) 5大会連続29回目

花園29回は県内最多で、5大会連続出場となるが、この間初戦負けが続く。90回大会以来の勝利をめざし初戦は沖縄・名護が相手。男子バレーボール部は春高3連覇を含む日本一9回の強豪。

    準決勝 92―0下伊那農
    決勝  19―10飯田

    チームデータ:(1)県立(2)1911年(3)1966年(4)37人(5)2回戦・90回大会など(6)勝野大

    ※(1)公・私立(2)学校創立年(3)ラグビー部創部年(4)部員数(5)花園での最高成績(6)監督名
    氏名 学年 身長 体重
    1吉田岳斗316786
    (2)北原寿哉317489
    3吉越舜 317098
    4荒道大輝217180
    5中村優太317499
    6平出将悟317070
    7荻原大海217468
    8中村新 317280
    9加地凌真317066
    氏名 学年 身長 体重
    10高野雅弘 317172
    11三井雄汰郎317166
    12徳永裕太 217275
    13宮作慶誠 217662
    14荒道飛翔 316365
    15竹花凌 316866
    16市川大輔 317082
    17望月和真 217479
    18小林三斗夢117587
    氏名 学年 身長 体重
    19吉池風知116582
    20西田歩賢217666
    21河西亮哉217164
    22瀬戸涼太216562
    23土屋満樹217666
    24小池柊人216864
    25春宮省汰117665
    (数字)は主将

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  2. 平井デジタル担当相、個人情報保護ルール見直しに意欲

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「菅内閣」発足 権限かさに脅す手法、早くも

  4. 新型コロナ 塩釜のすし店4人感染 従業員と客 利用者は連絡を /宮城

  5. イナズマロックフェス「来年は烏丸半島で」 トリは西川貴教さん 滋賀県庁で熱唱

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです