メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第96回高校ラグビー 光泉

光泉(滋賀) 6大会連続8回目

出場した6大会連続で、花園常連校を破って初戦を突破するが、3回戦の壁が厚い。選手がノロウイルス感染で出場を辞退したことも。前回大会のメンバーが数多く残り、上位進出を狙う。

    準決勝 97―5滋賀学園
    決勝  83―3膳所

    チームデータ:(1)私立(2)1988年(3)2006年(4)52人(5)2回戦・95回大会など(6)薬師寺利弥

    ※(1)公・私立(2)学校創立年(3)ラグビー部創部年(4)部員数(5)花園での最高成績(6)監督名
    氏名 学年 身長 体重
    1檀野友多郎3180101
    2奥山洋晶 317395
    3蒲地威颯 3170103
    4浜野成樹 318088
    5中鹿駿  318097
    6森本英寿 317885
    7荒井勇士 318084
    8漆谷公亮 318487
    (9)土永雷 316766
    氏名 学年 身長 体重
    10今村龍仁 117570
    11中藤海青 316869
    12土橋源之助317380
    13三崎瑛登 317280
    14大薄岳  317180
    15木村天緒士317483
    16武内昂輝 317385
    17藤中一樹 216092
    18柿本陸臣 217380
    氏名 学年 身長 体重
    19後藤拓磨 218075
    20佐々木拓海317173
    21木村恒貴 317066
    22近藤将真 317272
    23池又大貴 316569
    24中谷大我 316573
    25山内佑真 217268
    (数字)は主将

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声をつないで 「いかに異常か気づいてほしい」中満泉・国連事務次長が海外から見た日本の現状

  2. 三菱UFJ銀行で新型コロナ感染 愛知・江南支店行員、直近の渡航歴なし

  3. 行政ファイル 横浜・炊飯器からネズミ見つかり給食の米飯提供中止 /神奈川

  4. 「1日に5000件処理」韓国が新型コロナを大量検査できる理由とは?

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです