メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

東洋大INIAD学部長・坂村健さんが科学の視点でつづるコラムです。

  • 世界に追いつくICT教育を

     先日、エストニアの方とパネルディスカッションを行う機会があった。今話題のエストニアの電子政府について「教えを請う」イベントだ。「電子立国日本の自叙伝」などとい…

    (2019年6月20日 02:09)

  • 社会のトロッコ問題

     痛ましい交通事故が続いている。暴走した自動車が母子や幼児の列をはね何人も死亡させたニュースには本当に胸が痛む。「人間が運転する自動車」という不完全なシステムが…

    (2019年5月16日 02:06)

  • 写真とは何か?

     「ブラックホール初撮影」のニュース。科学的な意義は非常に大きいが、それとは別にコンピューター屋として気になったのは、今回のニュースで使われた「写真」という言葉…

    (2019年4月18日 02:06)

  • ネットを「正しく恐れる」ために

     「不正指令電磁的記録供用未遂」の疑いで13歳の女子中学生が今月4日、兵庫県警に補導された。マスコミでの取り上げは小さかったが、これは今後の社会について重要な課…

    (2019年3月21日 02:10)

  • 統計不正が意味すること

     今回不正が発覚した厚生労働省の「毎月勤労統計」は、どう集計するかまで統計法で定められている基幹統計だ。その東京の調査で、大企業の全数調査を2004年から3分の…

    (2019年2月21日 02:07)

  • キャッシュレスはチャンス

     「100億円あげちゃうキャンペーン」が想定外のたった10日で終了、さらにクレジットカード不正使用発覚など、さまざまなニュースで「PayPay(ペイペイ)」とい…

    (2019年1月17日 02:10)

  • 無慈悲なデジタル

     「お役所仕事」という言葉がある。まずは「非効率」、次に「形式主義」。そして「融通の利かない不親切さ」。「窓口は5時まで」なら、市民が並んでいても目の前でカーテ…

    (2018年12月20日 02:12)

  • 反ワクチン映画、中止の英断

     今月9日付の本紙(東京本社版)に「『MMRワクチン接種で自閉症増』米の映画 日本公開中止」という記事が載った。いささかわかりにくい見出しだが、MMRは麻疹・お…

    (2018年11月15日 02:06)

  • 技術標準の存在意義

     つい先日、世界最大の電気電子系学会「IEEE(アイトリプルイー)」の国際会議に招待された。そこで、私の進めているTRONプロジェクトの成果の一つとして公開して…

    (2018年10月18日 02:04)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです