メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

東洋大INIAD学部長・坂村健さんが科学の視点でつづるコラムです。

  • 雲の中

     政治経済や行政――社会の仕組みの基本知識を有していることは民主主義国家の国民としての責務。裁判の必要性、株式とは何か――そういったことを知らずに、選挙において…

  • 災害対策としてのデータ公開

     今回の台風では、公共交通と電力についての再開見通しの甘さが混乱に拍車をかけたという指摘が多い。 しかし交通と電力等インフラ系企業は日本の中でも特に保守的――突…

  • 「はやぶさ2」に職人技結集

     先週「はやぶさ2、第2回着陸成功」のニュースがあった。記者会見で、津田雄一プロジェクトマネジャーが満面の笑みで「100点満点中1000点の成功です」と語ってい…

  • 世界に追いつくICT教育を

     先日、エストニアの方とパネルディスカッションを行う機会があった。今話題のエストニアの電子政府について「教えを請う」イベントだ。「電子立国日本の自叙伝」などとい…

  • 社会のトロッコ問題

     痛ましい交通事故が続いている。暴走した自動車が母子や幼児の列をはね何人も死亡させたニュースには本当に胸が痛む。「人間が運転する自動車」という不完全なシステムが…

  • 写真とは何か?

     「ブラックホール初撮影」のニュース。科学的な意義は非常に大きいが、それとは別にコンピューター屋として気になったのは、今回のニュースで使われた「写真」という言葉…

  • ネットを「正しく恐れる」ために

     「不正指令電磁的記録供用未遂」の疑いで13歳の女子中学生が今月4日、兵庫県警に補導された。マスコミでの取り上げは小さかったが、これは今後の社会について重要な課…

  • 統計不正が意味すること

     今回不正が発覚した厚生労働省の「毎月勤労統計」は、どう集計するかまで統計法で定められている基幹統計だ。その東京の調査で、大企業の全数調査を2004年から3分の…

  • キャッシュレスはチャンス

     「100億円あげちゃうキャンペーン」が想定外のたった10日で終了、さらにクレジットカード不正使用発覚など、さまざまなニュースで「PayPay(ペイペイ)」とい…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 死因は脳挫滅 滋賀のトランク閉じ込め男性死亡 監禁容疑で少年ら7人逮捕

  4. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  5. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです