メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

東洋大INIAD学部長・坂村健さんが科学の視点でつづるコラムです。

  • ネットの安心・安全のために

     「ドコモ口座」「ペイペイ」など複数の電子決済サービスを経由した不正引き出しが、大きなニュースになっている。最初はドコモのセキュリティーが抜かれた話と思った人も…

  • オープンデータの意味

     厚生労働省のサイトから新型コロナウイルス感染状況が、オープンデータとしてダウンロードできるようになった。7月3日の大臣の定例記者会見で発表されたらしいが、残念…

  • スーパーシティと個人番号

     スーパーシティ実現に向けた「国家戦略特別区域法の一部を改正する法律」が先月27日に成立した。しかし、この「スーパーシティ」が何なのか一般に報道されているもので…

  • 「情報感染」回避へ策を

     新型コロナウイルス禍は「インフォデミック」だという指摘がある。2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)流行時に「情報」の「インフォ」と「感染流行」の「エピ…

  • あなたは誰?

     ドイツ内で新型コロナウイルス感染者が最多のノルトライン・ウェストファーレン州で、州政府が始めた中小企業への緊急支払いを当面停止するという。偽申請サイトで抜き取…

  • 正しさの確率

     新型コロナウイルスのPCR検査について「検査数が異様に少なすぎる」とか、はては「感染者数が増えないように、政府がわざと検査させないのだ」といった陰謀論を信じる…

  • 正しく恐れる、ということ

     明治中期から昭和初期の物理学者で随筆家としても有名な寺田寅彦は「ものをこわがらな過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、正当にこわがることはなかなかむつ…

  • 災害医療のDX

     私はコンピューター技術で障碍(しょうがい)のある方をサポートする可能性を探るという「TRONイネーブルウェア」というプロジェクトを30年来続けており、年末にそ…

  • 自動ハンコ押しロボット

     最近、考えさせられたのが「自動ハンコ押しロボット開発」のニュース。未決箱の書類を契約書・請求書といったカテゴリー別に分類。画像認識して押印すべき位置が変わって…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイ首相、改憲手続き表明 臨時国会で デモの早期沈静化図る

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  3. 04年政府文書「首相の任命拒否想定しない」 学術会議、現行の推薦方式導入時に

  4. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  5. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです