メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

震災関連死の検索結果

  • 災害関連死 定義づけ 東日本大震災の基準踏襲

     政府は長期間の避難生活で既往症が悪化するなどして死亡する災害関連死について、初めて定義し、自治体に通知した。通知は3日付。これまで自治体が判断していた基準と実…

    (2019年4月12日)

  • 「災害関連死」 政府が初めて定義付け

     政府は長期間の避難生活で既往症が悪化するなどして死亡する災害関連死について、初めて定義し、自治体に通知した。通知は3日付。これまで自治体が判断していた基準と実…

    (2019年4月11日)

  • 熊本地震 関連死、新たに1人認定 益城 /熊本

     熊本県益城町は9月25日付で男性1人を熊本地震の震災関連死に認定したと発表した。遺族の意向で年代や死因は公表していない。 関連死は計217人(熊本県214人、…

    (2018年10月3日)

  • 熊本地震 関連死、不認定365件 審査の63%、自治体間ばらつき

     熊本地震(2016年4月)の震災関連死の認定申請が3月末現在で熊本・大分両県で650件に上り、認定・不認定の審査が終わった577件中、63%に当たる365件が…

    (2018年4月12日)

  • 熊本地震 益城町の90代女性を関連死に認定 /熊本

     益城町は30日、90代女性について熊本地震の震災関連死に認定したと発表した。関連死は計212人(熊本県209人、大分県3人)となり、直接死50人と豪雨の死者5…

    (2018年3月31日)

  • 行政ファイル 氷川町で1人関連死 /熊本

     氷川町は16日、60代男性を熊本地震の震災関連死に認定したと発表した。関連死は205人(熊本県202人、大分県3人)になり、熊本地震の犠牲者は直接死50人と、…

    (2018年3月17日)

  • 行政ファイル 熊本市が関連死2人認定 /熊本

     熊本市は29日、昨年4月19日と21日に亡くなった80代男性=認定8月18日=と70代女性=9月26日=を熊本地震による震災関連死に認定したと発表した。震災関…

    (2017年9月30日)

  • 行政ファイル 美里町が関連死1人認定 /熊本

     美里町は30日、熊本地震の震災関連死に90代女性を認定したと発表した。認定は24日付で、同町で地震の犠牲者が出たのは直接死も含め初めて。関連死は167人(熊本…

    (2017年3月31日)

  • 熊本地震 新生児が関連死

     熊本市は29日、熊本地震で車中泊していた女性が出産し、約3週間後に敗血症で死亡した女児を震災関連死と認定したと発表した。新生児の関連死認定は熊本地震では初めて…

    (2016年9月30日)

  • 熊本地震 初、子供が関連死

     熊本県合志(こうし)市は2日、10歳未満の子供を熊本地震の震災関連死に認定したと発表した。熊本地震で直接死を含めて子供の被害者が出たのは初めて。 同市によると…

    (2016年9月3日)

  • 熊本地震 大津町、3人関連死認定

     熊本県大津町は26日、熊本地震で70〜80代の男女3人を震災関連死に認定したと発表した。熊本地震による関連死は28人となった。直接死は50人。 町によると、4…

    (2016年8月26日)

  • 熊本地震 関連死疑い130人に 5市町遺族、64人認定請求

     熊本地震後に死亡した被災者の震災関連死について、熊本県が「関連死と思われる」と既に公表した20人以外に、5市町の64人の遺族が新たに認定を求めて申請しているこ…

    (2016年7月13日)

  • 熊本地震
    地震後、多くの被災者が長期間の車中泊を強いられた=熊本県で2016年4月25日、須賀川理撮影
    関連死疑い130人に…遺族、64人認定請求

     熊本地震後に死亡した被災者の震災関連死について、熊本県が「関連死と思われる」と既に公表した20人以外に、5市町の64人の遺族が新たに認定を求めて申請しているこ…

    (2016年7月13日)

  • 熊本地震 80代が関連死か

     熊本県宇土(うと)市は25日、熊本地震の発生後に死亡した市内の80代男性について、震災関連死の可能性があることを明らかにした。市から24日に報告を受けた県が、…

    (2016年4月25日)

  • 熊本地震 関連死12人に

     熊本県は23日、熊本地震の震災関連死とみられる死亡者が1人増え、12人になったと発表した。この1人は16日の地震により、同県南阿蘇村で家屋の下敷きになり、21…

    (2016年4月23日)

チャンネルの検索結果

写真の検索結果

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  2. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  3. 痴漢 電車扉付近は注意 被害の9割集中 ポスター・女性専用車…警察・交通機関、対策に懸命

  4. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  5. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです