メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

衆院選や国の選択を左右する地方選挙まで、さまざまな選挙を特集します。政府の政策や政党の公約(マニフェスト)、候補者の情報などお伝えします。

  • 衆院選 新聞読者の87%が投票

     新聞広告共通調査プラットフォーム「J-MONITOR」に参加する毎日新聞社など15紙が、10月の衆院選の投票行動を調査したところ、新聞読者の86.8%が投票し…

    (2017年11月22日 05:03)

  • Jモニター 新聞読者の86.8%が衆院選投票

     新聞広告共通調査プラットフォーム「J-MONITOR」に参加する毎日新聞社など15紙が、10月の衆院選の投票行動を調査したところ、新聞読者の86.8%が投票し…

    (2017年11月22日 05:00)

  • 開かれた新聞
    委員会から 衆院選、実相伝えたか

     選挙期間中の報道については従来、新聞は通常の報道・評論をしている限り、公職選挙法の上では無制限に近い自由が認められていると考えられています。今回の衆院選での各…

    (2017年11月21日 02:03)

  • 連合 野党再編と距離 衆院選総括素案、連携必要性は指摘

     民進党を支持してきた連合がまとめた先の衆院選総括の素案が19日、明らかになった。民進が立憲民主党と希望の党に分裂した選挙戦を「組織力を十分に発揮し得る状況に至…

    (2017年11月20日 07:30)

  • 福島市長選 木幡氏が初当選

     任期満了に伴う福島市長選は19日投開票され、新人で前復興庁福島復興局長の木幡浩氏(57)が、現職の小林香氏(58)、新人で元県議の桜田葉子氏(60)ら3人を破…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 連合 衆院選総括素案 「野党再編と距離」 連携必要性は指摘

     民進党を支持してきた連合がまとめた先の衆院選総括の素案が19日、明らかになった。民進が立憲民主党と希望の党に分裂した選挙戦を「組織力を十分に発揮し得る状況に至…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 鹿児島・奄美市長選 朝山氏が3選

     奄美市長(鹿児島県)朝山毅氏(70)が3選。元看護師の荒田まゆみ氏(69)を破る。投票率は48・06%。当 13264 朝山毅<3>無現=[自][公]   3…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 鹿児島・南さつま市長選 本坊氏が3選

     (19日) ◇南さつま市長(鹿児島県)本坊輝雄氏(62)が3選。元鹿児島県笠沙町長の中尾昌作氏(64)を破る。投票率は67・58%。当10293 本坊輝雄<3…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 千葉・いすみ市長選 太田氏が無投票で4選

     (19日) ◇いすみ市長(千葉県) 太田洋氏(69)=無現=が無投票で4選。

    (2017年11月20日 02:31)

視座・衆院選2017

混迷・衆院選2017

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 草なぎ剛 「新しい可能性を信じて努力したい」 “今年最も輝いた男性”に喜び
  2. WEB CARTOP 最近のクルマがスペアタイヤを積まない理由とは?
  3. ORICON NEWS 和田正人&吉木りさが結婚発表 “いい夫婦の日”に婚姻届提出「笑顔のたえない家庭を」
  4. プロ野球 京大出身の田中英が引退 大手商社へ就職
  5. 賭ケグルイ 実写ドラマ化決定 18年1月スタート

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです