メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2017都議選 投開票タイムライン

  • 小池支持勢力が過半数を確保。都民フが第1党に
  • 自民党が歴史的惨敗。議席34減

48日前に配信

7月3日の夕刊1面

48日前に配信

自民役員会「首相支える」 方針を確認

  • 都議選惨敗
    自民に衝撃 首相「厳しい叱咤」

     安倍晋三首相(自民党総裁)は3日午前、自民党が23議席にとどまった東京都議選の歴史的惨敗について「大変厳しい審判が下された。自民党に対する厳しい叱咤(しった)と深刻に受け止め、反省しなければならない」と首相官邸で記者団に述べた。自民党内では惨敗への衝撃から、首相への不満が噴出しかけており、党執行部…

48日前に配信

  • 都議選惨敗 「安倍政権の運営に支障」海外メディア速報

     2日投開票の東京都議選について、海外メディアも相次いで速報、関心を示した。韓国の聯合ニュースは「安倍晋三政権の国政運営に支障が出そうだ」と指摘、安倍首相が目指す早期の改憲は難しくなると分析した。 ロイター通信は東京発で出口調査結果を速報し、加計学園問題などで支持率低迷に苦しむ安倍氏にとって厳しい状…

49日前に配信

自民内に不満 「憲法改正やらせない」の声も

  • 都議選惨敗
    自民党内に不満高まる 改憲日程、疑問視も

     自民党内では安倍晋三首相や執行部への不満の声が出始めた。閣僚の一人は「党内は荒れる。これで荒れなかったら自民党はなんなんだ、という話になる」と漏らした。党の憲法改正案を今秋の臨時国会で示すとした首相主導のスケジュールを疑問視する声も強まっている。 「ポスト安倍」を狙う岸田文雄外相は3日午前、東京都…

49日前に配信

  • 都議選
    国政への嫌気色濃く 有権者20人に聞く

     東京都議選(定数127)では、自民党が現有から34議席を減らし大敗した。有権者は何を思い、自民候補への投票をためらったのか。前回参院選で自民に投票しながら、今回は小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」の公認・推薦候補を投票先に選んだ20人に聞いた。 半数以上が加計(かけ)学園問題や「共謀罪」…

49日前に配信

自民党役員会に臨む安倍晋三首相(右奥中央)。左から2人目は下村博文都連会長

49日前に配信

首相、険しい表情

3日午前、自民党本部で臨時役員会が始まる。冒頭、安倍晋三首相は口を真一文字に結んで、やや険しい表情。

49日前に配信

安倍首相「深く反省しなければ」

  • 都議選
    首相「厳しい叱咤と深刻に受け止め」 自民惨敗で

     安倍晋三首相は3日午前、東京都議選で自民党が惨敗したことについて、「厳しい叱咤(しった)と深刻に受け止め、深く反省しなければならない」と首相官邸で記者団に語った。また、「国政には一時の停滞も許されない。反省すべき点は反省し、謙虚に丁寧にやるべきことを前に進めたい」とも語り、引き続き政権運営にあたる…

49日前に配信

7月3日の朝刊1面

49日前に配信

全勝公明、自民党とあつれきも

  • 都議選
    自民、逆風で崩壊 揺らぐ安倍政権

     自民党の歴史的な惨敗となった2日の東京都議選の結果は、安倍晋三首相の政権運営に深刻な影響を与える。学校法人「加計(かけ)学園」を巡る問題や稲田朋美防衛相の失言など安倍内閣が原因の問題が都議選を直撃した形で、首相の責任を問う声が高まり「安倍1強」と言われてきた政界構図が崩れるとの指摘も出ている。自民…

49日前に配信

「首相は謙虚さを」

  • 選挙 都議選 自民、歴史的惨敗 首相は謙虚さを=政治部長・佐藤千矢子

     この国の政治をめぐって今起きていることは、「安倍1強」政権の緩みというひと言で片付けられない深刻な問題を含んでいる。 東京都議選で小池百合子知事の支持勢力が圧勝したのは知事が信任されたことを意味するが、自民党惨敗に国政での失策が影響したことは疑う余地がない。 先の国会での強引な運営、閣僚や自民党2…

49日前に配信

「おごりの代償と自覚せよ」

  • 社説
    都議選で自民が歴史的惨敗 おごりの代償と自覚せよ

     「築城3年、落城1日」。安倍晋三首相が自らを戒めたこの言葉を地でいくような結果だ。 東京都議選は、小池百合子知事を支持する勢力が圧勝し、自民党は歴史的な大惨敗を喫した。 「加計学園」問題や「共謀罪」法の強引な採決などで安倍政権への批判が急速に強まる中、「小池都政」への評価以上に政権の今後を占う選挙…

49日前に配信

共産党・志位和夫委員長のコメント

共産党の志位和夫委員長は3日未明、同党本部で会見し「重要な躍進を勝ち取った。(安倍晋三政権による)国政の私物化、共謀罪のあの乱暴な強行(採決)にみられるような憲法を壊す政治に対して『今度ばかりは安倍政権こらしめないといけない』という怒りが、こういう結果をつくったと考えている」と語った。

49日前に配信

「会長だけ辞めさせるわけにはいかない」

49日前に配信

生活ネット・山内氏のコメント

北多摩2(国分寺市、国立市)で当選した東京・生活者ネットワーク現職の山内玲子氏は、国分寺市の事務所で記者団に対し「東京五輪・パラリンピック後を見据え、福祉優先の町・東京にするんだと訴えたのが(有権者の)心に響いた」と語った。選挙で都民ファーストの会から推薦を受けたことについては「民進や共産からも支持をもらっている。市民自治を進めるという意味で、生活ネットの主張は一貫しており、それが認められた」と強調した。

自民・二階幹事長のコメント

49日前に配信

「もちろん私もやめる」

  • 都議選
    自民・萩生田氏、都連総務会長辞任へ

     自民党都連の総務会長を務める萩生田光一官房副長官は3日未明、都議選の結果について「国政の影響を与えてしまった大変厳しい選挙だった。都連を刷新してやり直していかないといけない」と話した。同党本部で、記者団に対して語った。 また、自身の役職については「もちろん私もやめて。下村さん(博文都連会長)一人が…

49日前に配信

  • 都議選 議長と幹事長が落選 自民重鎮2人

     自民党は2日投開票された東京都議選で、都議会議長の川井重勇さん(69)と会派幹事長の高木啓さん(52)の重鎮2人も落選し、同党の歴史的な敗北を象徴する結果となった。 中野区(定数3)で6選を目指した川井さんは、昨年8月の小池百合子知事の就任あいさつで、握手や一緒に写真に写ることを拒み、「反小池」の…

都民フ圧勝

49日前に配信

  • 都議選
    女性都議が最多36人に

     過去最多の65人の女性が立候補した今回の東京都議選では36人が当選し、前回の25人を上回って過去最多となった。 都民ファーストが公認した女性18人が全員当選したことに加え、女性が多い共産も健闘したことが要因となっている。【林田七恵】

49日前に配信

首相側近「すぐに人事に着手しないと持たない」

  • 安倍首相
    月内にも内閣改造

     自民党が東京都議選で惨敗したことで、安倍晋三首相の求心力低下は必至だ。第2次安倍内閣発足以来続いてきた「安倍1強」が揺らぎ、今後の政権運営は一気に不透明感を増した。首相は早期の内閣改造・党役員人事で局面を打開したい考えだ。7月中旬から8月上旬にも踏み切るとみられる。 首相は2日夜、東京都新宿区のレ…

49日前に配信

  • 都議選 日本維新、1議席を死守

     2日投開票された東京都議選で、4人を擁立した日本維新の会は1議席を獲得し、首都の議会での足場を死守した。国政政党として党勢拡大を図る足がかりにしようとしたが、都民ファーストの会と自民党の対決構図に存在感を示すことができなかった。 維新は当初9人の擁立を予定したが、3月に新人3人が立候補を辞退し、告…

49日前に配信

公明・山口代表のコメント

公明党の山口那津男代表は2日夜、党本部で記者会見し、候補者全員当選という都議選の結果について「幅広い都民のご理解をいただいたと受けとめている」と話した。自民党の惨敗については「自民党の小池百合子知事に対する対決姿勢も都民の審判を受けた」と指摘した。一方で「国政と都政は別」と強調。「国政運営については(自民党と)結束して、国民の期待に応えていきたい」と語った。

49日前に配信

「責任とって都連会長をやめたいと思う」

  • 都議選
    自民・下村氏、都連会長辞任を表明

     自民党の下村博文都連会長は3日未明、都議選で自民党が23議席という歴史的惨敗となったことについて「責任をとって都連会長をやめたいと思う」と話し、都連会長を辞任する意向を明らかにした。自民党本部で記者団に語った。

49日前に配信

  • 都議選
    社民党、議席奪還ならず

     2日投開票の東京都議選で、社民党は唯一、世田谷区(定数8)で擁立した候補者が落選。16年ぶりの議席獲得は果たせなかった。 社民党は2001年の都議選で当選者ゼロに終わり、社会党時代から半世紀以上続いた都議会の議席を失った。今回、同党出身の保坂展人氏が区長を務める世田谷区に絞って候補者を立てたが、当…

49日前に配信

  • 都議選
    共産議席増 野党で存在感

     近年の国政選挙で躍進が続く共産党は、前回2013年の東京都議選で倍増させた17議席をさらに上回る19議席を獲得した。政権批判の一定の受け皿となり、既成の野党の中で存在感を示した形だ。小池晃書記局長は2日夜、安倍晋三首相が掲げる憲法改正について「有権者の最初の審判で、出はなを打ち砕いた」と成果を強調…

49日前に配信

  • 都議選
    民進、薄い危機感 衆院選へ立て直し道筋見えず

     民進党は2日投開票された東京都議選で、1998年の旧民主党結党以来最低だった前回(2013年)の15議席を大きく下回り、現有7議席も割り込む5議席となった。ただ、学校法人「加計(かけ)学園」問題や稲田朋美防衛相の失言などの「敵失」で終盤にやや盛り返したため、党内に危機感は薄い。「蓮舫降ろし」にもつ…

49日前に配信

無党派層は都民フ選ぶ

  • 都議選 無党派層は都民フへ 出口調査1人区分析

     毎日新聞は2日、共同通信社など7社と共同で東京都議選の出口調査を実施した。「支持政党はない」と答えた無党派層の投票先は都民ファーストの会の候補が30%で最多。自民党候補は13%で、共産党候補の20%より少なかった。焦点の「1人区」(調査しなかった島部を除く6選挙区)でも、無党派層は自民党候補よりも…

49日前に配信

都民は安倍政権に「ノー」

  • 都議選
    小池氏、笑み満開 都民、変革に期待

     夏の首都決戦で、都民が安倍政権に「ノー」を突きつけた。2日投開票された東京都議選。前回全候補を当選させた自民党は、「加計(かけ)学園問題」や閣僚の失言といった逆風をまともに受けて議長らが軒並み落選して大敗し、候補者らは沈痛な表情を浮かべた。一方、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」は、政府…

49日前に配信

民進・野田幹事長のコメント

民進党の野田佳彦幹事長は、5議席に終わった都議選の結果について「当落線上に近づいた候補者が多かった。(議席減は)一般論では幹事長の責任だが、党勢拡大を目指すという責任を果たしていきたい」と話した。

49日前に配信

北区で落選が決まった自民現職・高木啓氏のコメント

北区で落選が決まった自民現職の高木啓氏は、東京MXテレビの都議選報道番組で、「敗因はこれから分析する。いろいろあるんだろうと思う。しっかり分析して次につなげたい」と語った。「国政の影響があったのでは」との指摘に対し、「国政のことはよく分からないが、影響がなかったのかと言えば、それはあったのだろう」と答えた。

49日前に配信

議会、知事追従の恐れ

  • 都議選
    小池氏、基盤固め 都民フ「国政」現実味

     2日に投開票された東京都議選(定数127)は小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」が第1党に躍進、公明党などの支持勢力と合わせて過半数を獲得した。安定した都政運営が可能になる一方で、政治経験がほとんどない「小池チルドレン」が多数生まれ、知事をチェックする役割を担う議会が追従機関になる懸念も指…

49日前に配信

真の「都民ファースト」になるのか

  • 都議選
    小池知事への検証、働くか

     「小池都政の是非」とみられていた選挙戦の争点は、日増しに「安倍政権の是非」に色合いを変えた。過去にも都議選は国政に翻弄(ほんろう)されてきたが、今回選ばれた都議は2020年東京五輪・パラリンピック後に深刻な人口減少へ向かう首都の将来に責任を持つ。もっと活発な政策論争があるべきだった。 小池百合子知…

49日前に配信

自民・土屋衆院議員のコメント

自民党の土屋正忠衆院議員(東京18区選出)は、都議選の選挙結果について「国政におけるさまざまな出来事、本質的な出来事というよりも失言とか不祥事とか、議員の不作法とかそういったことによって都民の皆さんがあきれてしまったのが大きい。国政の立場にいる者として申し訳なく思っている」と話した。武蔵野市で落選した自民党現職の支援者らへのあいさつで語った。

49日前に配信

「国政レベルの問題で大変な逆風が吹いた」

  • 都議選
    自民「国政」に泣く

     2日投開票された東京都議選、自民党は「加計(かけ)学園問題」や閣僚らの相次ぐ失言などで逆風が吹く中、苦戦を強いられた。東京都千代田区の党本部に設けられた開票センターでは午後8時過ぎから、下村博文都連会長らが険しい表情で開票状況を見守り、重苦しい雰囲気に包まれた。 ◇下村氏「謙虚に反省」 投票締め切…

49日前に配信

49日前に配信

  • 都議選
    公明党 立候補23人、全員当選

     2日投開票の東京都議選で、公明党は擁立した全員が当選。現有22議席から1増の23議席となった。 公明党は前回までの都議選で自民党と協力してきたが、昨年12月に議員報酬などを巡って連携解消を宣言。今年3月には小池百合子都知事が率いる「都民ファーストの会」と政策合意を結び、候補者23人全員が都民ファー…

49日前に配信

49日前に配信

過去最低を下回る歴史的惨敗

  • 都議選
    自民、歴史的惨敗 議席半減

     東京都議選(定数127)は2日投開票され、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」は49人が当選、追加公認を合わせて55議席を獲得し、都議会第1党に躍進した。選挙協力した公明党などの支持勢力と合わせて79議席となり、過半数(64議席以上)を大きく上回った。自民党は「加計(かけ)学園問題」や都議…

49日前に配信

有権者の関心の高まりを反映

  • 都議選
    投票率51.27% 7.77ポイント上昇

     2日の東京都議選の投票率は51.27%で、過去2番目に低かった前回(2013年)の43.50%から7.77ポイント上昇した。旧民主党が政権交代前に都議会第1党に躍進した前々回(09年)の54.49%には及ばなかったが、有権者の関心の高まりを反映した結果になった。 都選挙管理委員会によると、期日前投…

49日前に配信

社民・福島副党首「自民に対する批判はものすごく強かった」

社民党の福島瑞穂副党首は、NHKの都議選報道番組に出演し、「安倍内閣の政権運営や、共謀罪を成立させ憲法改悪へ向かう道、加計学園や森友学園の問題など、自民党に対する批判はものすごく強かった」と話した。

49日前に配信

維新・馬場幹事長「小池百合子都政とは是々非々で」

日本維新の会の馬場伸幸幹事長は、NHKの都議選報道番組で、「自民党敗北で安部政権との向き合い方に変化はあるのか」との質問に対し、「これまでも是々非々でやってきた。これからも同じスタンスで政権与党とは向き合う。東京都でも小池百合子都政とは是々非々でやっていく」と話した。

49日前に配信

推薦した無所属候補の追加公認を含め50議席を確保

  • 都議選
    都民ファーストが第1党

     東京都議選で、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」は、推薦した無所属候補の追加公認を含め50議席を確保し、都議会第1党となった。自民党が第1党でなくなったのは、民主党(現民進党)が圧勝した2009年以来。

注目の千代田区、明暗くっきり

49日前に配信

小池支持勢力が過半数に到達

  • 都議選
    小池支持勢力が過半数

     東京都議選で、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」、都民ファーストと政策協定を結ぶ公明党と東京・生活者ネットワーク、都民ファーストが推薦する無所属候補が合わせて64議席を確保し、定数(127)の過半数に達した。 小池氏は記者会見で、自らを支持する勢力で「過半数」を勝敗ラインに掲げていた。

49日前に配信

49日前に配信

49日前に配信

公明新人・慶野氏のコメント

都議選の荒川区で当選を確実にした公明新人の慶野信一氏は「(選挙戦で)小池百合子知事が応援演説に3度入ってくれ、大きく支持拡大につながったと思う。都民ファーストの会との政策合意は確実に進めていく」と話した。

49日前に配信

公明・高木都本部代表「自民との信頼関係は揺るぎない」

公明党の高木陽介都本部代表は、テレビ東京の都議選報道番組で、池上彰氏の「公明党は常に与党でいたいんだなとの印象を受けるが」との質問に対し、「地方の自治体で野党のところもある。国政の場では自民党との連携は既に17年になる。信頼関係は揺るぎない」と語った。

49日前に配信

共産・小池書記局長のコメント

  • 都議選
    共産・小池氏「改憲に『ノー』の審判が下った」

     共産党の小池晃書記局長は2日夜、党本部で会見し「自民党と都民ファーストの間に根本的な政治をめぐる対決というのはない」と話し、都議選が自民党対小池百合子知事の構図で報じられてきたことに疑問を示した。また、選挙結果について「憲法、自民党の改憲案に明確な都民の『ノー』の審判が下ったと受け止めるべきだ」と…

49日前に配信

49日前に配信

49日前に配信

タブレットで報道陣を撮影する小池百合子都知事

東京都議選で、タブレットで報道陣を撮影する小池百合子都知事=東京都新宿区で2017年7月2日午後9時41分、小川昌宏撮影

49日前に配信

民進・松原都連会長のコメント

民進党の松原仁都連会長は、テレビ東京の都議選報道番組で、池上彰氏から「民進党議員の中には当選のために党を捨て、別の党に逃げてしまうとの印象を受ける」と言われたのに対し、「そこは選挙の世界における政治家の判断だ。いずれにしても、民進党が自民党の権力の暴走に対し一矢を報いる政党であることを多くの国民が期待している」と話した。

49日前に配信

小池都知事「東京大改革への期待を受けての結果」

多くのカメラに囲まれながらインタビューに答える小池百合子都知事=東京都新宿区で2017年7月2日午後9時4分、藤井達也撮影

小池百合子知事は記者会見で、都民ファーストの会が「都議会第1党確実」との報道について、「都民から東京大改革への期待を受けての結果だと考えている」と述べた。勝因については「『新しい議会を』という言葉が胸に響いたのではないか。都議会、都政に注目が集まって、いかに都政が大事かということに気づいてもらったことが最大のポイントだと思う」と話した。また、国政での自民党への不満が都議選に与えた影響に関しては、「有権者にはいろいろな思いがあったと思う。(都民ファーストの会が)それをしっかり受け止める存在だったことはうれしく思う」と述べた。

49日前に配信

49日前に配信

都民フ・樋口高顕氏「利権としがらみはこりごり」

都議選の千代田区で当選を確実にした都民ファーストの会の樋口高顕氏は「とにかく利権としがらみはこりごりという声がとても大きかった。『不透明な都政をやめて』という気持ちが(有権者に)共通していたのではないか」と話した。

49日前に配信

49日前に配信

千代田区長の石川氏がコメント

今年2月の千代田区長選で小池百合子知事の支援を受けて当選した石川雅己区長は、都議選の結果について「相手のオウンゴールだと思う」と語った。

49日前に配信

共産・若林都委員長のコメント

共産党の若林義春都委員長は「今回の都議選では『安倍政権なんとかしてほしい』という声が本当に多数、寄せられた。しかし、都民ファーストの会という新しいみなさんが大量に立候補されて、我が党には難しい条件のもとでの戦いとなった」と語った。

49日前に配信

社民・羽田都連代表のコメント

社民党の羽田圭二都連代表は、NHKの都議選報道番組で「(選挙戦では)都民参加と情報公開を訴えた。『小池知事にすり寄らない。小池知事を支える立場はとらない』と違いを強調した」と話した。

49日前に配信

自民・二階幹事長「反省すべき点は大いに反省」

  • 都議選
    自民・二階氏「責任、これから検討」 明言せず

     自民党の二階俊博幹事長は、都議選の結果について同党本部で記者団に対し「都民や国民の皆さんの審判。厳粛に受け止め、反省すべき点は大いに反省し、これからの党勢回復に全力を尽くしたい」と語った。「責任は誰が取るのか」との問いに対しては「これから検討をしたうえで」と述べるにとどまり、明確にしなかった。

49日前に配信

公明・高木都本部代表「全員当選を目指したい」

公明党の高木陽介都本部代表はNHKの番組に出演し、「出口調査でもなんとか(公認した)23人全員当選という形になりつつある。最後まで油断せず、完全勝利、全員当選を目指したい」と自信を見せた。また、都議会での自民党との連携解消が今後、国政で連立政権を組む自民党との関係に影響を与える可能性については「国政と都政は別だと主張してきた」と述べた。

49日前に配信

安倍政権に打撃

  • 都議選
    自民惨敗、小池系圧勝 安倍政権に打撃

     東京都議選(定数127)は2日投開票され、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」が現有議席を大幅に上回り、選挙協力する公明党などの支持勢力と合わせて過半数(64議席以上)となった。都民ファーストは第1党に躍進する見通しで、自民党は加計(かけ)学園問題や都議選応援での稲田朋美防衛相の問題発言な…

49日前に配信

自民・下村都連会長のコメント

  • 都議選
    自民・下村氏「結果は謙虚に受け止め」

     自民党の下村博文都連会長はNHKの番組に出演し、「都議選の結果は謙虚に受け止めたい。都民のみなさんが自民党に大変厳しい審判を下した。これをしっかりと反省して今後の国政運営で国民、都民のみなさんの信頼を回復していけるよう努力していくことが求められる」と述べた。 野党が求めている臨時国会の召集について…

49日前に配信

維新・馬場幹事長のコメント

日本維新の会の馬場伸幸幹事長はNHKの都議選報道番組で、「我々は東京都民の立場に立って都政を推進する。貴重なくさびの役目を担えると思う。引き続き都政に参画し、みなさまの本当の声を届ける立場で頑張りたい」と話した。

49日前に配信

生活者ネット・西崎共同代表のコメント

東京・生活者ネットワークの西崎光子共同代表は、NHKの報道番組で「地域政党を立ち上げたのは私どものほうが古いわけだが、都民ファーストの会の大きな勢力の前に存在感を示せなかった。厳しい戦いだった」と話した。

49日前に配信

都民フ・音喜多氏がfacebookに投稿

49日前に配信

自民新人・石島氏が敗戦の弁

都議選の中央区で落選が決まった自民新人の石島秀起氏は午後8時40分ごろ、選挙事務所で支持者らにあいさつ。「残念ながら小池旋風に吹き飛ばされてしまった」と語った。

49日前に配信

共産・大山都議団幹事長がコメント

共産党の大山とも子都議団幹事長は午後8時すぎ、東京都新宿区の事務所で報道各社のインタビューに応じ「今回は本当に共産党への期待があるというのを実感した。自民党、公明党の国政運営について『お灸をすえてくれ』とう声がかなりあった」と語った。

49日前に配信

都民フ・野田数幹事長がコメント

都民ファーストの会の野田数幹事長はNHKの都議選報道番組に出演。「『小池チルドレン』とも言われる新人議員が大量に誕生したが、今後、第1党としてどのように議会運営に当たるのか」との質問に対し、「議会未経験者は確かに一定数いるが、各ジャンルで専門性の高い方々を公認候補として擁立したので、全く問題ない。研修を図りながら育成していく」と語った。

49日前に配信

公明・高木都本部代表のコメント

公明党の高木陽介都本部代表は、小池百合子知事を支持する勢力が過半数を獲得する状況となっていることについて「東京の改革を進めてもらいたいという思いが、今回の選挙に出た」と語った。また、今後の自民党との関係について「私どもは一貫して都政は都政、国政は国政ということで捉えてきた。国政の方には影響を与えないようにしていきたい」と述べた。

49日前に配信

稲田防衛相はノーコメント

稲田朋美防衛相は、広島県呉市の呉基地などの海上自衛隊幹部らとの懇親会に出席。懇親会後の午後8時半ごろ、都議選の結果についての感想を記者団に問われたが、無言だった。

49日前に配信

都民フ・樋口高顕氏がコメント

東京都議選で当選確実となり支持者らと万歳をする樋口高顕氏(中央)=東京都千代田区で2017年7月2日午後8時3分、西本勝撮影

千代田区で当選を確実にした都民ファーストの会の樋口高顕氏は東京MXテレビの都議選報道番組で、「『利権やしがらみはいらない、もうこりごりだ』という方が多かった。無党派のみならず、既存の政党支持者からもそういう声が聞こえてきた。まんべんなくそういう思いをしている方が多かったと感じた」と語った。

49日前に配信

「一滴で酔っ払う」小池都知事が断酒について語る

東京都議選で開票速報を見ながら、笑顔を見せる小池百合子都知事=東京都新宿区で2017年7月2日午後8時15分、小川昌宏撮影

小池百合子都知事はフジテレビの報道番組に出演。都民ファーストの会の圧勝が報じられていることに「望外の結果に驚いている」と述べた。1月から験を担いで断酒していることについて聞かれ、「一滴も飲んでいない。御神酒も『エア御神酒』をしていた。(勝利のお祝いでお酒を飲んだら)一滴で酔っ払うと思う」と述べた。

49日前に配信

民進・松原都連会長のコメント

民進党の松原仁都連会長は、午後8時半ごろ、都民ファーストの会の議席獲得が伸びていると報道されていることについて、「既存の政治に対して国民がノーを突き付けたということだと思う。本来であれば民進党が議席を増やさなければいけないが、国政の動きが、都政の動きと十分に連動していなかった」と述べた。党本部で記者団に対し語った。

49日前に配信

自民・下村都連会長のコメント

  • 都議選
    自民都連会長「稲田氏発言、選挙結果に影響した」

     自民党の下村博文都連会長は2日、民放テレビ番組に出演し、都議選の結果について「非常に厳しい予想になりそうだ。国政の問題が都議選に直結し残念。すぐに撤回されたが、残念ながら影響があった」と述べ、稲田朋美防衛相が応援演説で「自衛隊としてもお願いしたい」と発言したことなどが選挙戦の結果に影響したとの見方…

49日前に配信

小池都知事のコメント

小池百合子都知事は、テレビ東京の都議選報道番組に出演し、都民ファーストの会として今後、国政に進出する可能性について「予定はない。私は知事であり、この(都議選で当選を確実にした)面々は、都政に取り組んでいくからこそ支持をいただいた」と否定した。

49日前に配信

元都知事で作家の猪瀬直樹氏

重苦しい雰囲気の自民党本部

自民党の劣勢が伝えられ、重苦しい雰囲気の開票センター。中央は下村博文・東京都連会長=東京都千代田区の同党本部で2017年7月2日午後8時17分、長谷川直亮撮影

緑色の花をつける小池百合子都知事

東京都議選で、当選が確実となった候補者の名前に緑色の花をつける小池百合子都知事=東京都新宿区で2017年7月2日午後8時3分、小川昌宏撮影

49日前に配信

自民・下村都連会長のコメント

宙を見つめる自民党の下村博文・東京都連会長=東京都千代田区の同党本部で2017年7月2日午後8時18分、渡部直樹撮影

自民党の下村博文都連会長は、テレビ東京の番組に出演し「非常に厳しい予想になりそうだ」との見通しを示した。さらに「国政の問題が都議選に直結し残念。すぐに撤回されたが、残念ながら影響があった」と述べ、稲田朋美防衛相が応援演説で「自衛隊としてもお願いしたい」と発言したことなどが選挙戦の結果に影響したとの見方を示した。

49日前に配信

49日前に配信

小池都知事のコメント

都民ファーストの会代表の小池百合子都知事は、東京MXテレビの都議選報道番組で、今後の自民党や安倍晋三政権との連携について、「政府とは、東京五輪・パラリンピックで協力関係をより深めていかなければいけない。しっかりと連携を取っていくべきところは取っていく」と語った。

49日前に配信

弁護士の落合洋司さん

49日前に配信

小池都知事が会見

  • 都議選
    小池知事「都民目線で進めた成果が認められた」

     都民ファーストの会代表の小池百合子都知事は2日午後8時過ぎ、都議選の投票終了を受けて都内のホテルで記者会見し、「まだ全体像が見えていないが、次々に当選確実の知らせを受けている。都民目線で進めた成果が認められたと、大変うれしく思っている」と手応えを語った。 その後、民放テレビ各社のインタビューに応じ…

49日前に配信

49日前に配信

49日前に配信

49日前に配信

49日前に配信

49日前に配信

小池支持勢力、過半数獲得へ

  • 都議選
    小池支持勢力、過半数獲得へ

     2日投開票の東京都議選で、毎日新聞社の独自調査により当選が見込まれる議席数は、午後8時の投票締め切り時点で都民ファーストの会が35、公明党が2、都民ファーストが推薦する無所属が1をそれぞれ確保。これら小池百合子知事を支持する勢力が合わせて38議席で、過半数(64)の獲得が確実な情勢であることが分か…

49日前に配信

午後7時42分ごろ、自民党本部に入った古屋圭司選挙対策委員長。うしろにちらっと二階俊博幹事長。

49日前に配信

首都直下地震が起きたらどうなるか。

49日前に配信

東京の劇的な高齢化

49日前に配信

どうなる?待機児童問題

49日前に配信

浅草キッドの水道橋博士さん

49日前に配信

自民党の下村博文都連会長は、午後6時ごろ、自民党本部に入った。

49日前に配信

漫画「あたしンち」の作者・けらえいこさん

49日前に配信

  • 都議選
    午後6時の投票率32.36% 前回を上回る

     東京都議選は2日午前7時から投票が始まった。都選管のまとめによると、午後6時現在の平均の投票率は32.36%で、2013年6月の前回選挙より2.83ポイント上回っているという。前回の投票率は43.5%で、過去2番目に低かった。 投票は午後8時に締め切られ、即日開票される。

49日前に配信

タレントのデーブ・スペクターさん

49日前に配信

「移転派も反対派も2市場でやってくれとは思っていない」

  • ’17都議選・混迷の先に
    築地豊洲移転/下 ブランドは築くもの

     裸電球が照らす石畳の通路に威勢の良い声が響く。慌ただしく荷台付きの小型車「ターレ」が行き交い、鮮魚店や飲食店の「買出人(かいだしにん)」たちが、氷敷きの魚と対峙(たいじ)する。朝6時半。全国一の取扱量を誇る築地市場(東京都中央区)の仲卸売場が活気づく。 「瀬付(せつ)き(アジ)は入ってる?」。中野…

49日前に配信

小池氏の都職員への不信感を如実に語るエピソード

  • ’17都議選・混迷の先に
    築地豊洲移転/中 問われる議会の検証力

     「豊洲市場は6000億円の予算が執行されたのに、土壌対策はいまだに不十分。議会がチェックしてこなかったせいです」。都議選告示日の第一声。「都民ファーストの会」の代表を務める小池百合子知事は、移転を進めた自民党をけん制した。これに対し、自民の下村博文都連会長は都議選候補者の個人演説会で「知事のイエス…

49日前に配信

独立メディアOurPlanetTV代表の白石草さん

49日前に配信

タレントの橋本環奈さん

49日前に配信

東京工業大学准教授・西田亮介さん

49日前に配信

豊洲か、築地か、2市場併存か。

49日前に配信

「どうか民進党の灯を、東京の中で消さないでください」

  • 決戦の現場
    ’17都議選/下 民進、埋没に危機感

     「多くの課題が山積しているにもかかわらず、安倍内閣はさっさと国会を閉じた。『共謀罪』は内心の自由を脅かす権力側に都合のいい法律だ」 民進党の蓮舫代表は19日夕、東京都世田谷区の二子玉川駅前で行き交う買い物客らに訴えかけた。演説の大部分を国政の問題に割き、都政では豊洲移転の決定過程の不透明さに言及し…

49日前に配信

公明、国政と都政で使い分け

  • 決戦の現場
    ’17都議選/中 公明、国と都使い分け

     「知事を私に代えてくれたように都議選はもう一つの車輪である議会を新しくするチャンスです」。17日、東京都北区で開かれた都民ファーストの会都議団幹事長、音喜多駿氏(33)の決起大会で、代表の小池百合子知事が有権者に訴えた。音喜多氏への応援入りは21日ぶり。都民ファーストは国政で自民と連立する公明と、…

49日前に配信

  • 都議選 午後3時の投票率23.81% 前回を上回る

     東京都議選は2日午前7時から投票が始まった。都選管のまとめによると、午後3時現在の平均の投票率は23.81%で、2013年6月の前回選挙より2.43ポイント上回っているという。前回の投票率は43.5%で、過去2番目に低かった。 投票は午後8時に締め切られ、即日開票される。

49日前に配信

「連敗」を避けたい自民

49日前に配信

選挙戦を振り返って各党の談話

  • ’17都議選
    各党かく戦った きょう投開票 /東京

     都議選は9日間の選挙戦を終え、2日に投開票される。公認候補を擁立した8党は1日、選挙戦を振り返って談話を発表した。投票は島部など一部を除いて午前7時~午後8時に行われ、即日開票される。議席配分は3日未明に決まる見込みだ。【都議選取材班】 ◆自民 ◇日ごとに高まる期待 下村博文・自民党都連会長 これ…

49日前に配信

問われているのは「小池都政」の評価

  • 社説 小池都政と東京都議選 争点は築地だけではない

     東京都議選が告示され、9日間の選挙戦が始まった。 小池百合子知事が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」が自民党を上回って第1党となり、公明党なども含む小池氏の支持勢力が過半数に達するかが焦点だ。 地方選とはいえ、1000万人を超す首都の有権者の民意は過去にも国政選挙の先行指標となってきた。 …

49日前に配信

松尾貴史さん「今回は何か不気味な喧騒を感じる」

  • 松尾貴史のちょっと違和感
    東京都議選 不気味な喧騒と無節操

     本日投開票の東京都議選に向けた動きは喧(かまびす)しかった。最近の都議選での喧しさと、何かレベルが違っているような気がするのは気のせいだろうか。どの党も、どの集団も必死である。いつも必死でやっているのだろうけれども、今回は何か不気味な喧騒(けんそう)を感じる。 新しくできた集団に、砂鉄が吸い寄せら…

49日前に配信

維新・藤巻氏「区市町村に権限移譲を」

  • ’17都議選
    各党に聞く/7止 藤巻健史・東京維新の会代表 /東京

     ◇区市町村に権限移譲を --選挙戦で訴えることは。 大きく二つ。一つは地方分権を都で進めること。もう一つは豊洲市場への早期移転だ。小池百合子知事の改革精神には賛同するが、小池知事が代表の「都民ファーストの会」の現状分析は表面的だ。豊洲市場の盛り土がなかったなどの問題は、都庁が大きすぎるがために決定…

49日前に配信

前回を上回る

  • 都議選
    正午の投票率14.66% 前回を上回る

     東京都議選は2日午前7時から投票が始まった。都選管のまとめによると、正午現在の平均の投票率は14.66%で、2013年6月の前回選挙より1.21ポイント上回っているという。前回の投票率は43.5%で、過去2番目に低かった。 投票は午後8時に締め切られ、即日開票される。

49日前に配信

生活者ネット・西崎氏「環境、福祉の街づくり」

  • ’17都議選
    各党に聞く/6 西崎光子・生活者ネット共同代表 /東京

     ◇環境、福祉の街づくり --小池百合子知事の10カ月をどう評価している? 昨年の知事選では別の候補を応援したが、就任後、東京・生活者ネットワークの政策に注目してくれている。市場移転問題に関しては「決められない」と言われているが、議論を尽くして慎重に考えていくべきなので評価している。点数を付けるとし…

49日前に配信

都民フ・野田氏「現都政イエスかノーか」

  • ’17都議選
    各党に聞く/5 野田数・都民フ幹事長 /東京

     ◇現都政イエスかノーか --目標ラインは。 公認・推薦候補者全員の当選を目指す。両方合わせ90人前後で、単独過半数を目指すよりもハードルは高い。 --鍵となるのは。 1人区と2人区。1人区はすべて取りに行く。2人区は公認・推薦候補でどれだけ議席を独占できるかだ。 --選挙戦で訴えたいことは。 小池…

50日前に配信

民進・松原氏「子ども対策を確実に」

  • ’17都議選
    各党に聞く/4 松原仁・民進都連会長 /東京

     ◇子ども対策を確実に --公認内定者の離党届提出が相次いだ。 それぞれ、都政や都議会に対する考えがあっての行動だろうが、残念だ。党都連選挙対策本部が発足した5月以前に出された離党届については、党の倫理委員会で除名か受理かを検討中だ。ただ、都議会は、党に残った議員と離党届を出した議員が東京改革議員団…

50日前に配信

共産・若林氏「流れに一層の変化を」

  • ’17都議選
    各党に聞く/3 若林義春・共産都委員長 /東京

     ◇流れに一層の変化を --市場移転問題への考えは。 外部有識者の専門家会議も豊洲市場の地下に汚染土壌が残っていると認めざるを得なくなった。盛り土と地下水管理システムによる汚染対策は全面的に破綻した。食の安全を考えれば、築地市場での再整備が一番合理的だ。 --築地市場でも汚染が判明した。 豊洲市場と…

50日前に配信

公明・高木氏「小池知事を大変評価している」

  • ’17都議選
    各党に聞く/2 高木陽介・公明都本部代表 /東京

     ◇市場、選挙前に結論を --小池百合子知事への評価は。 今年度予算で、私立高の授業料無償化や女性のための防災ブック作成、小中学校のトイレの洋式化など、公明党の意見が100%近く受け入れられた。現場の声をしっかりと政策に反映する方だと大変評価している。今後もしっかり協力していきたい。 --2013年…

50日前に配信

自民・下村氏「五輪で世界一の都市に」

  • ’17都議選
    各党に聞く/1 下村博文・自民都連会長 /東京

     ◇五輪で世界一の都市に 小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」の参入に注目が集まる都議選(6月23日告示、7月2日投開票)。各党はどのような戦略で臨むのか。地域政党も含め都議会に議席を持つ7党の代表者に、目標や訴える政策を聞いた。(掲載は都議会の議席数順) --争点として何を訴えるか…

50日前に配信

党派別勢力の構図

50日前に配信

各党の重点公約をおさらい

  • ’17都議選
    あす投開票 対決か協調か 各党、小池氏への距離軸に /東京

     2日に投開票される都議選は、各党が国政選挙並みの態勢で臨み、舌戦を繰り広げている。各党の政策や重点公約、キャッチフレーズを紹介する。 自民党は築地市場の豊洲への早期移転や、大会経費分担が問題となった東京五輪・パラリンピックの準備加速など3項目を「緊急提言」に。都民ファーストの会への対決姿勢を明確に…

50日前に配信

候補の訴えは有権者に届いたのか

  • 都議選
    都民審判、厳しい目「安心して暮らせる街に」

     東京都議選最終日の1日、各陣営は街頭で最後の訴えに声をからした。各党とも党首や幹部クラスを投入するなど、国政選挙並みに力を入れてきた9日間の選挙戦はフィナーレを迎え、都民の審判を待つ。市場移転問題や少子高齢化対策など都政の課題が山積する中、稲田朋美防衛相の応援演説での問題発言などに注目が集まった選…

「返せー!」首相の街頭演説に籠池夫妻現れ混乱

50日前に配信

首相が初の街頭演説で語ったこと

  • 都議選
    首相、秋葉原で初演説 街頭混乱、籠池氏現れ拍車

     安倍晋三首相は1日夕、東京都のJR秋葉原駅前で、都議選に関連して初めて街頭で自民党候補の応援演説を行った。駅前ロータリーには日の丸の小旗を振る自民党支持者と、「内閣退陣」などの横断幕を掲げる集団が入り乱れ、異様な雰囲気に包まれた。さらに、森友学園の籠池泰典前理事長も姿を見せ、混乱に拍車をかけた。 …

50日前に配信

各党が公約で掲げた議会改革の内容は?

  • 都議選 2日投開票 議会改革、各党が公約で競う

     「古い議会でなく新しい議会にする」(小池百合子東京都知事)のか、「仕事ができる議会か、できない議会かを決める」(安倍晋三首相)のか--。観点こそ分かれるが、2日投開票の東京都議選では、各党とも改革の姿勢を公約で競ったり議会の知事への追従をけん制したり、議会のあり方を問うている。 小池氏が代表の都民…

50日前に配信

逆風の自民、果たして

  • 都議選
    小池系、過半数が焦点 加計、失言…自民に逆風

     東京都議選は2日、投開票される。42選挙区(定数127)に前回を上回る259人が立候補し、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」が、公明党などの支持勢力と合わせて過半数を確保できるかが焦点だ。「加計(かけ)学園」問題や閣僚の失言などで逆風が吹く自民党と、都民ファーストのどちらが都議会第1党と…

50日前に配信

投票率も注目

  • 都議選
    投票始まる 小池支持勢力過半数が焦点

     東京都議選は2日午前7時、都内各地で投票が始まった。小池百合子都知事が代表の「都民ファーストの会」が、選挙協力する公明党などの支持勢力と合わせて過半数(64議席)を獲得できるかどうかが焦点となる。 2013年6月の前回投票率は過去2番目に低い43.5%だった。今回、小池氏と自民党の対立で注目を集め…

50日前に配信

都議選の選挙区

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戸田恵梨香&浅利陽介 山P、ガッキーらがバースデー祝福 「コード・ブルー」撮影現場でサプライズ
  2. ちゃおがーる 千葉の小4・並木さん 5000人頂点に(スポニチ)
  3. 政治団体 日本「ファースト」どこへ 米国第一のコピペ?
  4. ブルービー 幸せを呼ぶ青いハチ 飛来ピーク 鹿児島
  5. 東京メトロ東西線 朝の茅場町駅で人身事故 9万人に影響

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです