メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

衆院選や国の選択を左右する地方選挙まで、さまざまな選挙を特集します。政府の政策や政党の公約(マニフェスト)、候補者の情報などお伝えします。

  • 立憲、衆院候補167人内定

     立憲民主党は29日の常任幹事会で、次期衆院選の小選挙区の公認候補として、現職と新人・元職を合わせて167人を内定した。 現職は107人のうち、95人を内定した…

  • 次期衆院選 共産、北海道3区に新人

     共産党北海道委員会は29日、次期衆院選で北海道3区に元札幌市議の新人、伊藤理智子氏(59)を公認候補として擁立すると発表した。

  • 共産、衆院東京8区に新人

     共産党東京都委員会は28日、次期衆院選で東京8区に党地区常任委員の新人、上保匡勇氏(35)を擁立すると発表した。上保氏は東京都杉並区出身。2019年まで杉並区…

  • 次期衆院選 共産、宮城4区に新人

     共産党宮城県委員会は25日、次期衆院選の宮城4区に元同県多賀城市議の新人、藤原益栄氏(63)を公認候補として擁立すると発表した。

  • 次期衆院選 国民・山尾氏、東京比例へ

     国民民主党は24日、次期衆院選で山尾志桜里氏(46)=衆院愛知7区=が比例東京ブロックから立候補すると発表した。東京での党勢拡大を目指すためで、名簿順位は単独…

  • 次期衆院選 共産、青森・神奈川に新人

     共産党青森県委員会は24日、次期衆院選の青森2区の公認候補として、党三八地区役員の新人、田端深雪氏(63)を擁立したと発表した。     ◇ 同党神奈川県委員…

連載

2020都知事選

2020衆院補選

2019参院選

’19統一地方選

圧勝再び

攻防再び

注目知事選

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 正代、大関昇進決定「至誠一貫の精神で相撲道にまい進」

  2. 立憲、2人の重鎮に注目 小沢氏「思い切った政策を」 中村氏「野党連携に注力」

  3. はんこは害悪=不見識 山梨県知事、河野氏に苦言「押印と区別を」

  4. 開成高校で「なりすまし登校」 入試合格生徒とは別の少年が授業に 教諭ら気付かず

  5. ラグビー元日本代表の湯原祐希さん死去 36歳 2011、15年W杯代表

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです