メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道補選

自民、参院選に弾み 野党共闘の出足くじく

支援者らに頭を下げる池田真紀氏(右端)=北海道江別市で2016年4月24日午後10時45分、田村隆撮影

 政府・与党は、夏の参院選の前哨戦と位置づけていた衆院北海道5区補選で、自民新人の和田氏が野党統一候補の池田氏を破ったことに安堵(あんど)している。参院選で勝敗を左右する改選数1の「1人区」での野党共闘の出足をくじいたことになり、参院選に向け弾みとしたい考えだ。

 安倍政権は経済政策「アベノミクス」や安全保障関連法の整備に一定の信任が得られたとして、「ニッポン1億総活躍プラン」や経済財政運営指針「骨太の方針」の策定を急ぎ、参院選の公約として掲げる方針だ。参院選前の大…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文585文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

  2. 結核集団感染、東大阪で発生 市が発表 /大阪

  3. 東京都、新たな感染者243人 過去最多を更新 新型コロナ

  4. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  5. 女子生徒にわいせつ行為、トイレに落書き「すけべやろう」 教諭ら懲戒処分 千葉県教委

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです