メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

参院選 毎日新聞総合調査 「1人区」野党苦戦 共闘の効果薄く

1人区の情勢は

 毎日新聞による総合調査では、憲法改正に前向きな自民、公明両党などの「改憲勢力」が3分の2をうかがう情勢で、参院選後に憲法改正が具体的な政治日程にのぼる可能性が出てきた。民進、共産、社民、生活の4野党は全国で32ある改選数1の「1人区」で候補者を一本化する共闘を展開しているが苦戦しており、想定したほどの効果が出ていない。一方で与党内には陣営の緩みを警戒する声も出ている。【野口武則、仙石恭】

この記事は有料記事です。

残り2140文字(全文2336文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです