メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収
参院選

東奔西走・共産党委員長 「共闘」は護憲のため

街頭演説を前に髪形を整える共産党の志位和夫委員長=山形市で2016年6月28日、佐々木順一撮影

共産党委員長・志位和夫氏

 全国32の1人区(改選数1)で民進、社民、生活の3野党と候補者を一本化した。香川以外で公認候補を取り下げ「共闘」を実現させた立役者は「どの選挙区も自分たちの候補者のつもりで応援する。新鮮な体験だ」と言い切る。

 1990年に35歳で党書記局長に就任した当時、自民党幹事長だった…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです