メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選

「田中家の議席」消える

敗戦の弁を述べる田中直紀氏=新潟市中央区で2016年7月11日午前4時33分、南茂芽育撮影

 国政選挙で初の「18歳選挙権」や、人口が少ない隣接区を統合する「合区」が導入された今回の参院選。さまざまな取り組みにもかかわらず、投票率は過去4番目の低さにとどまる。一方で、改憲勢力が3分の2に達し、改憲が政治課題として現実味を帯びるなか、戦後の社会も大きな曲がり角を迎えつつある。

 故田中角栄元首相を義父に持つ民進党の田中直紀元防衛相(76)=参院新潟選挙区=は今回、4選を目指して比例代表に転じたが落選。1947年以降、角栄…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内の新型コロナ感染者、新たに189人確認 最多更新

  2. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  3. 緊急事態 愛知、京都などの追加 菅長官「現時点で評価に至らず」

  4. ホームセンター、居酒屋、理美容店など営業認める 東京都が休業要請先公表

  5. 次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです