メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
鹿児島知事選

三反園訓氏が初当選

鹿児島県知事選で当選が確実になり、支援者から花束を受け取る三反園訓氏=鹿児島市で2016年7月10日午後8時33分、須賀川理撮影

元テレ朝コメンテーター 川内原発の一時停止を訴え

 任期満了に伴う鹿児島県知事選は10日投開票され、元テレビ朝日コメンテーターで新人の三反園訓(みたぞの・さとし)氏(58)が、4選を目指した現職の伊藤祐一郎氏(68)=いずれも無所属=を破り、初当選を決めた。三反園氏は熊本地震を考慮し九州電力川内(せんだい)原発(同県薩摩川内市)の一時停止・点検を訴えており、再稼働を容認してきた県の対応が変わ…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 日本一の超高層ビル建設、森ビルが計画発表 2023年に330メートル

  4. 履正社が令和初の夏制す 強力打線が星稜・奥川から5点奪う 甲子園初優勝

  5. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです