メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都知事選

当選ラインは200万票?

都知事選立候補者の第一声を聞く有権者ら=東京都新宿区で2016年7月14日午前10時50分、小出洋平撮影

 今回の東京都知事選は、自民、公明、こころ3党が推薦する増田氏、野党4党の統一候補となった鳥越氏、知名度が高い小池氏の三つどもえの構図になりそうだ。

 10日投開票された参院選では、都内の比例代表で自民、公明、こころが計294万票余、民進、共産、生活、社民の4党が計248万票余を獲得した。

 自民は増田氏支援で組織を締め付けているが、小池氏を支援する党員も一定程度おり、票が割れると予想される。一方、野党4党から推薦された鳥越氏…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  2. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. 「大惨事になりかねない」マスクやゴム手袋…海に「コロナごみ」、欧州で問題化

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです